FC2ブログ
初心者でも稼げるネットビジネス活用法 ホーム »2016年03月
2016年03月の記事一覧

私がネットで稼げなかった5つの理由  




    このエントリーをはてなブックマークに追加
    私がネットで稼げなかった5つの理由

    今でこそ私はネットでお金を稼ぐことができていますが、ネットビジネスへチャレンジして約2年間は思うように稼げず、挫折と試行錯誤の繰り返しでした。


    ネットビジネスはノウハウをマスターし、稼ぐ為の仕組みを構築してしまえば、案外簡単に収入へと繋がります。


    しかし、解ってしまえばそれほど難しくはないことなのに、初心者にとって稼ぐコツを自分で掴む事は、とても難解な問題を解決するような感覚に陥ってしまうのです。



    実際私も、今思えば「どうしてあんなに簡単な問題が解決できなかったのだろう?」と思うことが多々ありますが、その当時は必死でした。。



    でも、ネットビジネスがどういうものなのかをしっかり理解し、今後も幾つもの問題を解決していくには、経験してきた失敗はとても大切な財産になります。



    要するに、自力で早くネットビジネスで稼げるようになるには、失敗に早く気付くことがポイントなのです。



    今回はネットビジネスを始めた当初、私がなかなか気付くことができなかった失敗を紹介したいと思います。






    私が気付かなかった5つの重要なポイント


    1、運営するサイトはシンプルなものが効果を発揮しやすい

    ネットビジネス初心者がサイトやブログを運営する時に、犯してしまう過ちで一番多いのが、自らサイトを複雑にしてしまうと言うことです。

    他のサイトを閲覧して、魅力的に思えるものがあると、自分も同じようなパーツを設置してみたり、1銭も稼げないのに無闇に広告バナーを貼り付けてしまったりします。

    このようなサイトは訪問ユーザーにとって、コンセプトの解り辛い、複雑なサイトになってしまう可能性があります。

    サイトやブログのパーツは必要最小限に抑え、広告バナーも無闇に貼り付けないことです。

    それよりも有効なSEO対策に力を入れたり、良い記事を書くことへ力を入れる方がサイトの人気上昇に確実に役立ちます。





    2、訪問ユーザーの問題解決をすることが自分の問題解決にも繋がる

    ネットで稼げない人は、自分が稼げていないことが最大の問題と考え、その解決方法のみに固執しがちです。

    ネットビジネスは小さな稼ぎの手法も積み上げていき、自身のノウハウ向上と共に、いづれは小さな稼ぎの手法へもレバレッジを掛けれるようになり大きな稼ぎへ変身させることができるようになるのです。

    世の中に確実に稼げる方法は沢山あります。

    あなたは、大きな稼ぎばかりに目を奪われ、自分にまだノウハウもないのに無謀なチャレンジばかりしていませんか?

    そのような情報を自分のサイトやブログでユーザーへ提供しても、当然、ユーザーの問題は解決されません。
    なぜなら、あなたの問題が解決されていないのに、不確かな情報を流しているからです。

    小さなことでも、確実に正確な情報提供をしていくことが、ユーザーの問題を解決できます。

    そして、あなたは更に大きな問題が簡単に解決できるような知識が蓄積されていくのです。





    3、過度に楽観的にならない

    ネットビジネスは成功すると半自動的に稼ぎを生み出すようになります。

    しかし、初心者の方々が勘違いしがちなのが、「永久的に寝てても稼げる」と思ってしまうことです。

    稼ぐまでの仕組み作りはそれなりの作業時間が掛かりますし、ノウハウがなくてはできません。
    稼げるようになってからも、定期的なサイトの更新やブログなどの記事投稿は必要です。

    もっと言えば、常に最新の情報をユーザーへ提供できるように、自身の情報収集のアンテナも常に敏感に張り巡らせておかなくてはいけないのです。

    優良のコンテンツを提供できなくなれば、ビジネスは衰退していきます。

    ですから、少しばかり稼げるようになったからと言って、その後、何もせずに雪だるま式に収入が増えることはないのです。





    4、マーケティングプランを持つ

    例えば、ブログの記事更新一つとっても、書きたい時に書くのではなく、自分自身のスケジュール管理をすることが大切です。

    スケジュールどおりに記事更新されているブログには読者も付きやすくなります。

    また、SEO対策などもしっかりプランニングして最適化していく必要があります。
    更にソーシャルメディアを利用したマーケティングの最適化などなど、自分のサイトにとって必要なことを考えると沢山出てきます。

    山ほどあるやるべきことを、一人で一度にあれもこれもやることは不可能です。
    しっかりプランを持って実行し、実行後にサイトの状態がどう変わったかを検証していくことが大切です。





    5、ネットワークを拡大する

    同じようにネットで稼いでいる人との交流などは、とても有益なものになります。

    また、自分のサイト、ブログのユーザーとのコミュニケーションも大切です。ユーザーの声を聞くことで、彼らが欲しているものが何なのか、今悩んでいることが何なのかをダイレクトに入手できます。

    今後のサイト運営にとても役立つものとなるのです。


    --------------------------------------------------------------------------------


    以上、この5つのことが私は殆どできていませんでした。と言うより、当初全く意識していなかったのです。

    何とかネットビジネスを成功させようと、日々色々なことを学び、考える内にいつのまにか、自然と意識し実践するようになっていましたが、今思えば、この5つに早く気付いていれば、稼げない時期は2年も掛からなかったと思います。

    結果に繋がらない時には、取り組みが失敗だったり、足りなかったりすることが考えられます。

    あなたも、ユーザーの立場になって客観的に自分の失敗を探して見ましょう。



    このサイトでは、初心者の方でも徐々にノウハウを蓄積し、確実にネットで稼げる力が付くような情報提供しています。

    今までのあなたの取り組みで、何が失敗だったのかも徐々にわかってくると思います。

    先ずは、ステップ1ステップ30までのステップを実践してみて下さい。

    今までとは違う知識を備えたあなたになっているはずです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

    thread: ネットビジネス&アフィリエイト情報

    janre: アフィリエイト

    tb: --   cm: 0

    手っ取り早く大金を稼ぐ方法は本当にあるのか?  




      このエントリーをはてなブックマークに追加
      手っ取り早く大金を稼ぐ方法は本当にあるのか?

      儲ける方法を探してネット検索してみると、

      「わずか数分の作業だけ!毎月自動で百万円稼いでくれる!」

      「完全放置でネットビジネス初心者が簡単に百万円稼いだ方法!」


      のようなタイトルの情報商材を多く見かけます。


      あなたは、このような手っ取り早く大金を稼ぐ方法が本当にあると思いますか?


      答えはYESでもあり、NOでもあります。


      実際に手っ取り早く大金を稼ぐ方法はありますし、本当に大金を稼いだ人もいるでしょう。


      但し、同じ方法で皆が同じように大金を稼げるかと言うと、やはりNOです。


      当然ですよね。


      同じ方法で皆が同じように手っ取り早く大金を稼げたら、世の中金持ちだらけです。。


      手っ取り早く大金を稼ぐ方法で、実際に稼ぐことができた人達には、幾つかの理由があります。

      ・運が良かった

      ・他の人が持っていない特別なスキルを持っていた

      ・ビジネスを展開した時期が良かった

      恐らく、この3つの理由の全て、或いはどれかが必ず当てはまると思います。


      要するに、手っ取り早く大金を稼ぐ方法の殆どは賞味期限があり、実際に稼いだ人達は、その方法で瞬間的に稼いでいるわけです。


      では、賞味期限切れになってしまったビジネスはどのように扱われると思いますか?


      実は、数ヶ月前、或いは数年前だったら稼げたかも知れない方法を、あたかも今稼げるかのように有料で情報提供しているのです。


      つまり、あなたがネット上で多く目にする、手っ取り早く大きなお金を稼げる方法は、既に賞味期限切れのものが殆どだったりするわけです。(賞味期限関係なく、最初から稼げもしない詐欺商材も沢山ありますが、、、)



      先ほどの、手っ取り早く大金を稼げた人達3つの理由を、賞味期限切れの情報を掴まされる後発組の人達へ置き換えれば、

      ・あなたは特別運が良いわけではない

      ・あなたは特別なスキルを持っているわけではない

      ・あなたは既に時期を逃してしまっている


      と言うことなのです。






      「手っ取り早く大金を稼ぐ方法は本当にある?」

      あるにはありますが、稼げる金額が大きなものほど賞味期限は早く、参入しても時間の無駄になることが多いです。

      この無駄に費やした時間を、しっかりネットビジネスのノウハウを学び、長期的な安定収入の為に費やしていたのなら、あなたは何らかの進歩を手にして、自分の実力で大きな稼ぎを得ていたかも知れません。

      甘い言葉に惑わされて、手に入らないものを追い求め続けるよりは、自分のビジネスを作り上げていく方が、確実に何らかの成果として形に残るのです。


      とは言うものの、私もこのサイトで手っ取り早く稼ぐ方法を幾つか紹介しています。

      稼げる金額は、大金ではなく数万円と小さいのですが、

      しかし、この方法には期限が関係ありません。

      いつでも、誰でも稼ぐことが可能です。

      ただ、やはり継続収入にすることは難しく、一過性のものとなってしまいます。


      一過性のものでも、数万円が確実に稼げる方法で、お金を手にし、着実に毎日新たなネットビジネスのノウハウを習得していくことが大切なのです。


      短期間で手っ取り早くお金を稼ぐ方法に興味ある方は、

      『ステップ8 即金で1万円稼ぐ方法』

      『ステップ9 ネットで月10万円稼ぐ方法』

      『短時間で10万円以上を稼ぐ方法』

      をご確認下さい。


      --------------------------------------------------------------------------------


      ネットビジネスで長期的に安定した不労所得を稼ぐ為には、販売力のある媒体を構築し、優良のコンテンツを提供していくことがポイントです。

      初心者でも比較的簡単にできる媒体はブログです。

      ブログで本格的に稼ぐ為のノウハウは、『ネットビジネスの稼ぎ方 上級篇』ステップ21ステップ30で紹介しています。

      本当に稼ぎたいのなら、自分の実力を着実に向上させることが一番の方法なのです。
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

      thread: ネットビジネス

      janre: アフィリエイト

      tb: --   cm: 0

      ネットビジネス初心者の効果的な学び方  




        このエントリーをはてなブックマークに追加
        マーケッターとしてのマインドセット

        今は生活の一部としてインターネットは広く浸透しています。

        このようなネット社会の中では、ネットを活用したビジネスも皆さんご存知の通り様々です。
        そして日々新たなビジネススキームも生まれています。

        ビジネスの手法は数多くありますが、収入を得る方法は大きく分類すると2種類です。

        自分で稼ぐか、或いは会社などの組織に属しサラリーを得るかです。


        当サイトでは、サラリーマンや主婦でも副業としてできるネットの稼ぎ方から、私のようにネットビジネスを本業にしたいと考える方に対しても稼ぎ方を情報提供しています。

        どちらも「自分で稼ぐ」為の情報提供をしていますので、今回の記事『ネットビジネス初心者の効果的な学び方』についても「自分で稼ぐ」為の学び方を紹介していきたいと思います。



        私達がネットで稼ぐ為に副業、或いは本業として取り組んだ場合に、サラリーマンと大きく違うのは、時間労力を拘束されないことです。

        一見私達の方が自由で気楽なように感じてしまいますが、サラリーマンは時間労力を拘束される対価として報酬を得られますが、私達は稼ぐ為に時間労力を自らの意志で費やしたとしても必ずしも報酬を得られるとは限りません。

        何もしなければ当然収入は得られませんし、何かをしたからと言って確実に収入が得られるわけでもないのです。

        つまり、何の保証もないと言うことです。


        「自分で稼ぐ」為には、この時間労力、そしてもう一つお金をどのように使うかを上手に自己管理することがポイントとなってくるのです。

        時間労力お金、この3つのコストをどこへ投資するのかを的確に判断できる、投資マインドが必要となります。


        何かを成し遂げる為には様々な学びが必要です。
        しかし、学習するには先ほどの3つのコスト全部か或いは一部が必要となります。
        少なくとも時間労力は必ず必要となるでしょう。

        時間労力お金と言うエネルギーを価値あるものへ換える投資マインドを持っていれば、「価値ある学習」を手にすることができます。

        「価値ある学習」を活かし、行動へと移すことで利益を生む可能性は極めて高くなります。

        そして、時間の経過によって「価値ある経験」を手に入れることもできるのです。


        これは良い経験、悪い経験、ためになる経験、ためにならない経験、全てを含めてです。

        様々な経験の中から、良い経験、ためになる経験を積み上げれば自ずと成果に繋がります。


        100%良い経験だけを続けることは不可能かも知れませんが、できるだけ自分にとって良い経験を呼び込むには、自分で稼ぐ為のマインドセットを持つことが必要となるのです。






        成長に見合ったベンチマークを見つけ出す

        投資マインドだけを高めても、自分の成長に伴って段階的に成功の指標となる目標を定めなくては、客観的な判断ができなくなります。

        自分で稼ぐことを成功させるには、売上・利益の金額目標と、そこへ到達する為の期間目標が絶対に必要になります。

        但し、何の根拠もなく自分の希望や夢だけで目標を立ててはいけません。

        いつまでに幾ら稼ぐのかを明確にし、そこへ到達する為の緻密なプロセスが伴っていなければいけません。


        ネットビジネス初心者の方が手っ取り早く目標を立てる方法は、現状の能力に応じて既にネットで収入を得ているネットビジネスの先駆者をベンチマークすることです。

        ネットビジネスの先駆者をベンチマークし、今の自分の能力で同じようなコンテンツを作り上げるまでにはどの程度の労力と時間が必要なのかを客観的に考えるのです。

        そして当初のベンチマークと同等のレベルに達したら、次のベンチマークを探すことを繰り返していけば、都度明確な目標を持つことができます。

        マラソンで言えば目の前の集団を一つ一つ追い抜いていく感じです。
        数百メートルも離れた後方から、視界に入らないトップ集団を追い抜こうとしても無謀な挑戦になってしまいます。






        良質な成功事例に学ぶ

        私と同様にネットで稼ぐ為の情報提供をしている人は大勢います。

        このような情報提供サイトは成功事例だけでなく、長い経験の中から失敗事例や失敗しない為の方法なども記載されています。

        先ずは、自分より先を走っている人をお手本とすることが、自分の能力を高める早道です。
        また、時に価値ある情報を得るためにお金を投資することも、能力を短期間で高める為の方法です。

        但し、注意しなくてはいけないのが、中には自分で稼いでもいないのに薄っぺらの情報を発信しているものもあるので、教科書代わりに選ぶ先駆者はしっかり見極めなくてはいけません。

        公開している情報量が少ないものなどは要注意です。


        --------------------------------------------------------------------------------


        以上、『ネットビジネス初心者の効果的な学び方』を紹介しました。

        学ぶ為に必要なことは、先ず自分自身のマインドです。

        マインドがしっかりしていればこそ、教材も良いものを選択できるようになるのです。
        このエントリーをはてなブックマークに追加

        category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

        thread: ネットビジネス

        janre: アフィリエイト

        tb: --   cm: 0

        情報に溺れてしまわないための秘訣とは  




          このエントリーをはてなブックマークに追加
          情報に溺れてしまわないための秘訣とは

          インターネットなどの通信技術が発達した現代では、私達の日々の生活で膨大な情報が飛び交っています。


          そして、私達ネットで稼ごうとする者にとって、時代に乗り遅れない為にも情報はとても大切ですし、ある意味生命線とも言えます。



          しかし、必要か否かに関わらず、あまりの情報量の多さに少し疲労を感じているマーケッターも多いのではないでしょうか?






          全ての情報が本当に必要なのか?

          このサイトでも、戦略的に、そして効率よく稼ぐ為に情報収集はとても重要であることを伝えています。

          例えば、ネットで稼ぐ手法や、SEO対策、魅力的な記事作成するための知識などなど、その情報は多岐にわたり、その全ての情報自体を入手することも困難なことですが、入手した情報を全て消化しようと思えば、それは不可能に近いことです。

          無理に、膨大な情報を自分の頭の中で消化しようとすれば、それこそ情報の洪水に溺れてしまうことになってしまうのです。






          情報の消費プランを持つことが大切

          私達マーケッターにとって、最も重要なのは自身のスキルを向上させるために情報感度を敏感にし、ビジネスに対する意識を高めることです。

          もしあなたが、ネットで稼ぐ為に何らかの情報を入手しなくてならないと考えたのなら、それは既に今までとは違うワンステップ上の意識レベルだと言えます。

          ビジネスに対する高い意識を維持しながら、情報収集だけに力を入れるのではなく、入手した有益な情報を消化して実践へ移行し、そして成果を挙げることが稼ぎへと繋がるわけです。

          限られた時間の中で、情報収集、情報の消化、そして実践するには、効率的なプランニングがポイントとなってきます。






          考えることで答えを導き出す

          情報に溺れてしまったマーケッターは、少し考えればわかる簡単な答えすら、情報の中から見出そうとします。

          既にネットビジネスに対する基礎知識はあるにもかかわらず、今ある知識から答えを考えようとしないのです。
          頭を悩ませ考えても、答えが見つからない時には、新たな情報収集へと動けば良いのです。

          情報収集能力だけを磨き上げても、ネットビジネスで成功は収められません。
          収集した情報を基に自分自身の考える力を磨き上げ、俊敏な行動力で結果へと突き進むことが、ネットビジネスを成功させる秘訣なのです。


          --------------------------------------------------------------------------------


          以上、『情報に溺れてしまわないための秘訣とは』を紹介しました。

          私達は、常に情報感度を敏感に保つことが必要となります。
          しかし、感度を高く保つ為の意識を持っていれば、全ての情報を消化する必要はないのです。

          入手した情報を基に実践し、自分自身で考え、更に高みを目指すマーケッターなら、消化すべき情報の区別が自然とできてくるはずです。
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

          thread: お小遣い稼ぎ

          janre: アフィリエイト

          tb: --   cm: 0

          あなたのアイディアを現実にする8つの方法  




            このエントリーをはてなブックマークに追加
            あなたのアイディアを現実にする8つの方法

            ネットで稼ぐ為のノウハウが蓄積されればされるほど、ノウハウを応用して様々なアイディアが生まれてきます。


            今までは、「ネットの稼ぎ方」について、何らかの情報を基に教科書どおりの実践をしていたものが、独自のアイディアが生まれるようになってくると、ネットの稼ぎ方も独自のものへと変化してきます。


            しかし、アイディアは実行しなければ成果に繋がりませんし、よく言われるのが「あなたが凄いアイディアを思いついたとしても、既に5人以上は同じアイディアを持つ人がいる」という事です。



            あなたから生まれたばかりのアイディアは、あなた一人の独占ではないことを想定しておかなくてはいけません。
            でも、アイディアは最初からあなたの独占状態である必要もありません。


            重要なのは、あなたのアイディアが実現可能なものなのか、そして収益化できるものなのかをじっくり考えていくことです。



            そこで、今回は最高のアイディアを現実にする為には、どのような事をすれば良いのかをお話ししたいと思います。






            1、ひらめきを書きとめる

            私達は日々の生活で様々なことへ対処したり、生活に必要となる行動を山ほどとっています。
            更に、人間は多くのことを忘れることができる生き物です。

            運よく、あなたのすばらしいアイディアを後日思い出すことができればよいのですが、二度とあなたの脳裏によみがえることがない可能性も十分にありますし、実際にあなたも同様の経験をしたことがあるのではないでしょうか。

            後に実践するか否かは別にして、良いことをひらめいたと思ったら、何かに書きとめて保存しておくことが大切なのです。




            2、アイディアを煮詰める

            良いアイディアだと思っても、焦って今すぐ実行に移す必要はありません。
            瞬間的に頭の中に思い浮かんだアイディアは、単純な或いは一部のプロセスや、限られたストーリーにだけ成果が出せるものかも知れません。

            アイディアはしっかりと頭の中へ保存し、様々な角度から煮詰めていく必要があるのです。
            数日で実行へ移すときがくるかも知れませんし、数週間掛かるかも知れません。

            それでも焦らず、じっくりアイディアを注意深く検討することが大切です。




            3、アイディアについてリサーチを始める

            あなたのアイディアが実行可能なものであるためには、幾つかのリサーチ項目に対して明確な答えが出ていなければいけません。

            ・誰があなたのアイディアを求めているのか?

            ・あなたのアイディアを求める理由は?

            ・このアイディアの競合相手は誰か?

            ・このアイディアをビジネスへ転換するにはどの程度の時間が掛かるのか?

            ・具体的な収益モデルは?

            ・どのような販売手法を使うのか?


            上記の全てに完璧な答えが必要なわけではありませんが、全てに答えが導き出せないようなアイディアだとしたら、頓挫する可能性は極めて高いと思います。




            4、アイディアを他人へ伝える

            よくアイディアを他人に盗まれないように、自分の中へ留めておこうとする人がいますが、逆にオープンにした方が、実現への可能性が高まります。

            他人へ自分のアイディアを理解してもらうことは簡単なことではありません。時に否定されることもあるでしょう。

            アイディアを実現可能なものへしていくためには、発案者以外の目から見た意見が必要なのです。
            良いアドバイスを得られるかも知れないし、あなた自身が別のアイディアを思いつくかも知れません。

            たとえアイディアを否定されたとしても、軽視するべきではないのです。




            5、あなたがアイディアを実現させられる状態であるのか

            アイディアを実現させるのは、他でもない発案者のあなたです。
            あなた自身が金銭的、体力的、精神的などの面でアイディアを実現させられる状態であるかを確認する必要があります。

            ・あなたはアイディアを実現させられるリソースを持っているのか?

            ・あなたはアイディアを実現させられる時間を持っているのか?

            ・あなたは本気でアイディアを実現させたいと思っているのか?

            ・あなたはアイディアを実現させる為に何を犠牲にできるのか?


            アイディアを実現する為の道のりは楽なものではない可能性が高いのです。どんな状況でも成し遂げられるような、状態を作り上げましょう。




            6、決断をする

            ここまでくれば、あとはあなた自身が決断をするだけです。
            アイディアを実現させる為に、前へ進む決断をするのです。

            もし、決断ができないようであれば、もう少しアイディアを温めておいたほうが良いかもしれません。
            アイディアを捨てるわけではなく、温めておくのです。




            7、プランを立て実行する

            アイディアを実現させる為には、プランニングが大切です。
            数十ページに及ぶ立派な事業計画などは必要ありませんが、あなたの頭の中だけのプランニングではなく、紙に記したり、何かしらの形に残すものが必要です。

            形に残すことで、後に修正箇所が明確になったり、追加の行動が明確になったりします。
            そして着実に実行を重ねていくのです。




            8、挫折は最初から覚悟する

            これは失敗を覚悟することではありません。失敗と位置づけられるのは諦めてしまうことです。

            そうではなく、様々な困難は想定しておかなくてはいけないと言うことです。時にはモチベーションが低下してしまう日もあるでしょう。

            しかし、挫折するまでこぎつけたという事は、確実にスタート地点より前に進んでいると言う証拠です。
            挫折を克服する手段は必ず見つかりますし、克服することでアイディアの実現は大きくあなたへ引き寄せられます。

            挫折は最初から覚悟の上で、アイディアやプランを見直し、修正し、更に実行を繰り返すことが大切なのです。


            --------------------------------------------------------------------------------


            以上、『あなたのアイディアを現実にする8つの方法』をご紹介しました。

            あなたのアイディアが実現可能なものならば、あなたはビッグビジネスを掴むことができるかも知れません。
            このエントリーをはてなブックマークに追加

            category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

            thread: ネットビジネス

            janre: アフィリエイト

            tb: --   cm: 0

            有効なコンテンツをつくる4つの方法  




              このエントリーをはてなブックマークに追加
              有効なコンテンツをつくる4つの方法

              有効なコンテンツを作り、コンテンツマーケティングを展開していくことは、ここ数年で最も効果的なSEO対策として認識され始めています。



              つまり、ブログを活用してネットで稼ごうとするのであれば、あなたは優秀なコンテンツマーケッターである必要があるのです。



              しかし、ネットビジネス初心者が常に有効なコンテンツを作り続けることは、簡単なことではありませんし、ネットビジネス中級者や上級者でさえ、時に行き詰ることは多々あります。




              そこで、今回は有効なコンテンツを作るための基本的な考え方を幾つか紹介したいと思います。






              1、読者の体験を形成することから始める

              コンテンツマーケッターとして最初にやるべきことは、あなたが何をマーケットするのかを選択することと、それが読者の求めるものとフィットするものであるのかを確認することから始まります。

              例えば、あなたが求める読者がネットビジネス初心者の方々中心であるとすれば、初心者でも簡単に実践でき、比較的容易に読者の利益に繋がりやすいコンテンツを提供することがポイントです。

              つまり、ネットビジネス初心者が体験しやすいストーリーを構築することが大切なのです。





              2、あなたの人格と情熱も重要な要素

              人格や情熱を前面に押し出したコンテンツとは、読者にとって押し売り的なものとは異なります。

              私の場合は、多くのネットビジネス初心者の方々に、なるべく短い期間で実際にネットで稼いでもらい、いち早く初心者の域を脱してもらいたいと考えています。

              その為に、私が経験したものや、仕入れた情報などを初心者でもわかりやすい内容に噛み砕き、情報量の豊富さにも満足して頂けるようにコンテンツを作成しています。

              少々オタクっぽくなるくらい、細部に入り込んだコンテンツを作ることは、読者を引き付けるだけでなく、専門性が高くなる分、SEO的にも効果を発揮してきます。





              3、読者の欲しいものを決め付けてはいけない

              読者の立場になって、何を欲しているのかを考えるのは大切なことです。
              しかし、自分が情報発信者であるからと言って、読者の立場より上であると勘違いすることは絶対にしてはいけません。

              読者を強制的に一つの結論だけへ誘導するような内容の記事は、良いコンテンツとは言えません。

              例えば、ネットの稼ぎ方は幾通りもあるわけですから、何か一つの稼ぎ方だけを強要するようなサイトは読者にとって有益になるとは限らないのです。

              良い情報を豊富に、そして細部に至るまで紹介することが私達の仕事であって、最終的に欲しいものを決めるのは読者自身なのです。

              読者へ欲しいものを教えるのではなく、読者自身が欲しいものを決めやすいようなコンテンツ作りを心がけましょう。





              4、読者がどのような行動をするのか知る

              これはあなたの運営するサイト内で、読者がどのような行動をとるのかという事です。

              あなたのサイト内で、読者はどのようなコンテンツに興味を持ち、逆にどのようなコンテンツには興味を示さないのかを知ることが大切です。

              サイト内の読者の行動を知るには、アクセス解析ツールを活用することで様々な分析ができます。

              行動を分析することで、より有効なコンテンツの作成に役立てられますし、有効なものへと修正が可能になります。

              ※アクセス解析については『アクセス解析で重要な5つの指標』を参考にして下さい。


              --------------------------------------------------------------------------------


              以上、『有効なコンテンツをつくる4つの方法』を紹介しました。

              コンテンツビジネスを深く追求することで、ネットで稼ぐ為の成功法を作り上げる可能性が限りなく高まります。

              是非、あなたも良いコンテンツを作り上げて下さい。
              このエントリーをはてなブックマークに追加

              category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

              thread: ネットビジネス

              janre: アフィリエイト

              tb: --   cm: 0

              あなたのサイトをブランディングする4つの手法  




                このエントリーをはてなブックマークに追加
                あなたのサイトをブランディングする4つの手法

                「魅力的なブランド力」は、どのようなビジネス分野においても、多くの顧客から支持を得るために喉から手が出るほど欲しいものです。



                しかし、私のような個人でネットビジネスをしている者にとっては、日本中の人が認めるブランド形成をするのは、当然簡単にできることではありませんし、ほぼ不可能に近いことです。



                それでも、ネットで稼ぐためには個人で展開する小規模なビジネスだからと言って、自らのサイトなどのブランディングを無視することはできないのです。



                そもそも、ネットビジネスへ全く興味がない人にとっては、私のサイトは何の魅力も意味もありませんし、既にネットビジネスで数百万円単位で毎月稼いでいる人にとっても、魅力も意味もないものだと思います。(私のネット収入は残念ながら、月間100万円以上にはまだ達していないので。。)



                ですから、そのような方々は私のサイトへ積極的に集客すべきターゲットではないと言うことになります。

                私のサイトへ積極的に集客すべきターゲットは、ネットビジネスに興味ある初心者の方や、数ヶ月或いは数年ネットビジネスをしていても、月数千円から数万円程度しか稼げていない人達になるのです。



                したがって、かなり的をターゲットを絞り込んだブランディング戦略が必要になってきます。





                単純にサイトが人気を高めれば、それなりのブランド力は形成されてくるわけですが、だからと言って、ただ闇雲に自分のサイトを宣伝すればよいと言うものでもありません。


                しっかりとした戦略を持って、ブランド形成する必要があるのです。



                そこで今回はブランド形成する為の基本的な方法を幾つか紹介したいと思います。






                ブランド力を構築する4つのポイント


                1、自分のサイトがなぜ存在するのかを伝える

                「なぜ」を紐解きユーザーへわかりやすく伝えるには、あなたは当然その「なぜ」を把握している必要があります。

                なぜ自分のサイトが存在し、どんなメッセージを伝え、ユーザーは何を得ることができるのかを明確にしておく必要があるのです。

                そして、その意味がユーザーへ浸透するようにしなくてはいけません。

                私のサイトは、多くのネットビジネス初心者、或いはまだ成功を収めていない人達の為にサイトが存在し、短期間で稼ぐことができるメッセージを伝え、ユーザーは実際に収益を得ることができるようにサイトを構成しています。

                この「なぜ」から始まる疑問を明確にしていない、或いは漠然としか考えていないと、サイト構成がブレてくる可能性がありますので、とても大切なポイントなのです。





                2、過去の歴史を大切にする

                ブランド形成するには、ある程度の時間が必要です。
                但し、時間がただ過ぎただけでは何もかわりません。時間の経過と共に経験が蓄積されていかなくてはならないのです。

                未来を計画する時には、その計画に根拠がなくては限りなく頓挫してしまう可能性が高まります。

                また、過去の成功体験だけを並べて、未来を計画しても説得力に欠けるものになります。
                未来を計画するには、過去の失敗も成功も全て加味した上で、今引き出せる最大の説得力を前面に出していかなくてはならないのです。

                そしてまた新たな歴史は作られていきます。ブランド力は歴史が作り上げると言っても過言ではないのです。





                3、独自の市場を作り上げる

                既に成熟している大きな市場へ飛び込んでも、成功はとても困難なものになります。
                ネットで稼ぐと言えば、アフィリエイトやせどりやネットショップの運営など色々あります。

                様々なネットビジネスで既に成功して大きく稼いでいる人は大勢いますが、新規参入者が本当に同じように大金を手にしているのか?
                恐らく、殆どの人が失敗しています。

                失敗後に残るのはネットの稼ぎを夢見て購入した高額な情報商材の出費だけだったりします。

                多くの人が参入しているビジネスで、勝ち組になることはそれほど簡単なことではないのです。

                例えば、私がネットビジネスで稼いでいる手法はポイントサイトを利用した、ポイントサイトアフィリエイトです。

                ポイントサイトはサイト内のサービスだけを利用していては、継続的に大きな不労所得を得られません。
                ですから、多くの人は「ポイントサイトは稼げない」「稼げてもごく小額」と思っているのです。

                多くの人が「大きく稼げる」と思い込んで参入したビジネスで多くの人が失敗しています。私のように多くの人が「稼げない」と思っているものを利用して、確実に稼ぐ方法を見つけ利益を得ている人もいます。

                稼げないと思われている市場でも、確実に稼げる方法を見つけ紹介していくことで、成功の道筋は見えてくるのです。





                4、ユーザーへ最高の体験を提供する

                最高の体験をしたユーザーは、サイトのリピータになる可能性が高まりますし、更に家族や友達、周りの多くの人へ体験を拡散してくれる可能性もあります。

                ビジネスに関係する最高の体験とは、

                例えば、

                ・今までに体験したことのない高性能の商品を購入した
                ・今までに体験したことのない安値で商品を見つけた
                ・今までに聞いたこともない有益な情報を手にした


                このようにユーザーがこの上なく満足するものが最高の体験と言えるでしょう。

                私の場合、訪問ユーザーへ最高の体験を提供するという事は、多くのユーザーにネットで稼いでもらうことです。

                ・今までどうやればネットで稼げるのかわからなかった
                ・色々試したが、全て稼げなかった


                などの経験をしてきた人へ、本当に稼げる情報を提供してあげれば、それは最高の体験になる可能性があります。
                また他の類似するサイトとの差別化を図ることにも繋がります。

                このようにブランド力ある商品とは、何らかの最高の体験をユーザーへ提供しているのです。


                --------------------------------------------------------------------------------


                如何でしょうか?一見、大きなビジネス、大きな企業にしか縁のないように思えるブランディング戦略ですが、実はどんなビジネスでも基礎的な戦略は当てはまるものです。

                是非、あなたのネットビジネスでもこのブランディング戦略を役立てて下さい。
                このエントリーをはてなブックマークに追加

                category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

                thread: ネットビジネス

                janre: アフィリエイト

                tb: --   cm: 0

                ネットで売れる商品を作る方法  




                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                  ネットで売れる商品を作る方法

                  ここで紹介する「売れる商品」とは、一から自分で何もかもを作り上げるもののことではありません。


                  私のやっているビジネスも、このサイトを見て頂ければわかるとおり、ポイントサイトの紹介やアフィリエイト商材の紹介は多くの方々がやっているビジネスです。



                  「売れる商品」とは、同じ商材でも他のサイトで紹介しているものとは差別化を図り、自分のサイトで紹介している商材の商品価値を高めていくと言うことなのです。




                  物が良いだけでは「売れる商品」ではありません。

                  実際、すばらしい商材でも売れない商品は沢山あります。



                  では、どのようにして「売れる商品」とはどのようなもので、どうやってを作り上げていけばよいのでしょうか?






                  差別化を図り、商品価値を高める3つのポイント


                  1、商品を無闇に売り込んではいけない

                  営業とは、商品を売るためにお客さんを説得することだと多くの人が考えています。
                  確かに上手な営業トークで説得し、商品を販売してきた営業は沢山いると思います。

                  しかし、この手法は本当に効率的でしょうか?

                  ネットビジネスでは、あまり効率的とは言えません。サイトの記事へ強烈に売り込む文章などを盛り込んだり、売りたい商品のバナーをデカデカと貼り付けてあったりする手法は、はっきり言って成功しません。

                  人間の本能は、何か商売をするには強く売り込まなくてはいけないと考えてしまいますが、本能に逆らって「売り込まずに売る」方法を考えることがポイントです。





                  2、お客さんから情報を聞きだす

                  「売り込まずに売る」にはお客さんのニーズを引き出すことが重要です。

                  特に営業しなくても、お客さんが欲しいもの、更にはほしい情報が添えてあれば、多くのお客さんは興味を示し、商品が売れる可能性は高くなります。

                  当然、リアルな世界ではお客さんと対面で情報収集しなくてはいけないのですが、ネットビジネスの世界では、インターネットを通じて便利に情報収集できます。

                  自宅に居ながら多くのユーザーと情報交換ができますし、自分のサイトを利用してアンケートなどすることも効果的です。

                  また、アクセス解析など利用すれば、自分のサイトのどのページが人気があるのか、どんな記事に興味を持って読んでもらっているのかがわかります。

                  つまり、ネットビジネスではサイト訪問者などの情報からニーズを読み取ることが可能なのです。
                  したがって、売れる商品を更にお客さんが買いやすいように創意工夫しながら、陳列していけばよいわけです。





                  3、行動力の速さでお客さんの心を掴む

                  全ての成功者に共通するのが、行動力の速さです。

                  知識の蓄積は常に向上心を持ってしていかなくてはいけないのですが、知識はネットで稼ぐための道具に過ぎません。

                  知識を兼ね備え、素早く行動することでお金に変えることが可能なのです。

                  逆に言えば、わかっている筈なのに、なかなかできないのが成功できない人達の共通点です。

                  また、ネット上では新しい情報もすぐに過去のものとなってしまいます。
                  あなたがお客さんのために仕入れた良い商品、良い情報でどこよりも早く提供してあげることが、お客さんの心を掴みサイトのリピータとなってくれる可能性を高めるのです。


                  --------------------------------------------------------------------------------


                  以上、この3つを念頭に他のネットビジネス参入者と同じ商材を扱っていても、「売れる商品」へと変化させていくことがとても大切なポイントなのです。
                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

                  thread: ネットビジネス

                  janre: アフィリエイト

                  tb: --   cm: 0

                  ネットだからこそ売りやすい商品  




                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                    ネットとリアルの特性を活かした商売の方法

                    既にリアル店舗で商売をしている人達が販路拡大の為に、ネットも活用して顧客の利便性を高めることはよくある話しです。

                    売れ筋の商品を抱える店舗では、リアル店舗で行列ができネット上で予約殺到の為、商品取り寄せまでに数ヶ月待ちなどと言う嬉しい悲鳴も沢山あるようです。

                    この場合は、ネットの普及が進んだ現代社会の時流に乗って、更に商売を拡大していく為の戦略と言えるでしょう。


                    一方、ネットの普及が進んだ分、商売をネット上から始めて基盤を築いていく逆のやり方も沢山あります。

                    ネットから商売を始める理由は色々あります。

                    ネットショップの開設などは、リアル店舗の開設などに比べれば大きく費用を節約できるという利点もありますし、そもそもネットだから売れる、売りやすいという商品の特徴でネット販売を選択する場合もあるのです。

                    ネットだから集客しやすい商品、ネットだから売れる商品は裏を返せば、リアル店舗では集客し難い、売り難いと言うことです。

                    そこで、今回はネット販売に適した商品の特徴を幾つか紹介したいと思います。






                    ネットで売りやすい商品の特徴


                    1、情報系の商材

                    インターネットを利用する人なら、ネットビジネスに関する情報商材などを一度は目にしたことがあると思います。
                    現在、情報商材はビジネス、ダイエット、恋愛などなど様々なジャンルで星の数ほど出回っています。

                    なぜ、これだけ多くの情報商材がWEB上に出回っているかと言うと、コストが掛からないと言う事が大きな要因だと思います。

                    本などで情報を提供しようとすれば出版費用やら色々コストが発生しますが、ネットを活用すれば紙代も広告費用も一切掛けずに情報提供することができるわけです。

                    情報系の商材で稼ぐことはネット特有の稼ぎ方と言えます。





                    2、コンプレックスに関する商材

                    特に人間の体に関するコンプレックスで何らかの商品を購入しようとした場合には、誰にも知られず密かに購入したいと言う気持ちが働きます。

                    インターネットを利用すれば自宅に居ながら、誰とも顔を合わせることなく購入できます。
                    ネットショップの販売者側も、このような要望を十分理解した上で色々と配慮できるわけです。





                    3、アダルト系の商材

                    大勢の人がいる中で、陳列するアダルト系商材を購入するのは気が引けます。できることなら店員にも顔を見られたくないという方が殆どではないでしょうか?

                    やはり、コンプレックスに関する商材と同じような理由でアダルト系の商材もネットで売りやすい商品と言えるでしょう。

                    アダルト系の商材は動画など形のないものから、玩具などの形あるものまで幅広くネットで販売されています。





                    4、地方の特産物など産直できる商品

                    鮮度が売りの商品や、数に限りがある商品などはネットを通じて消費ユーザーと直接売買した方が効果的です。
                    ユーザーの満足度が高ければ、リピーターとなり定期購入へ繋がるかもしれません。





                    5、ネット限定で低価格を実現できる商材

                    ネットを利用した販売方法は、在庫管理や広告費用など様々な面でコストカットが可能になってきます。

                    リアル店舗で販売する方法よりも、ネットを利用した販売方法で大きくコストカットし低価格が実現できるのであれば、顧客の需要は高まるはずです。


                    --------------------------------------------------------------------------------


                    以上、『ネットだからこそ売りやすい商品』を紹介しました。

                    注意して頂きたいのは、今回紹介した特徴を持つ商品がネット販売で上位を占めているわけではありません。

                    ネット販売での上位は常に書籍や食品や衣類などです。

                    しかし、このような上位商材は全て大手企業が参入し、私達が個人でネットビジネスとして取り組み成果を挙げることは簡単ではありません。

                    そんな中、私達でもネット上で比較的販売しやすいものが、今回紹介した特徴を持つ商材なのです。


                    それぞれの販売方法にメリット・デメリットはあります。

                    ネットで販売する場合でもメリットだけではないわけですから、事業形態や商材にマッチングした販売方法であるのかを十分に検証することが大切だと思います。
                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

                    thread: ネットビジネス

                    janre: アフィリエイト

                    tb: --   cm: 0

                    作業効率を上げて収入を倍増する方法  




                      このエントリーをはてなブックマークに追加
                      効率的な量産体制が稼ぎを倍増する

                      ネットビジネスを成功させる為には、発想力行動力継続力が必要となります。

                      しかし、漠然と3つの「力」を言われても具体的にどのように発揮すれば良いのか?
                      特にネットビジネス初心者ならば困惑してしまいそうです。


                      ネットで稼ぐ為には、段階的にやるべきことは異なります。

                      大きく分けるとお金を稼げるようになるまでとお金を稼げるようになってからです。


                      もしあなたが今、ネットビジネスで全くお金を稼げない状態なのであれば、先ずは飛躍しすぎた大きな稼ぎを目指すのではなく、月1万円程度を確実に稼げるノウハウを身につけることが先決です。

                      安定的に月1万円以上のお金すら稼げないのに、どんな情報を入手してもいきなりネットビジネスで大金を手にすることはできません。

                      一方、既に「1万円程度の稼ぎだったら毎月コンスタントに稼ぐことは可能」と言う人は、今あるノウハウにレバレッジを掛けて数倍に増やすことを考案することが必要となります。

                      毎月1万円を安定して稼ぐノウハウを持っている人なら、その稼ぎを5万円や10万円に増やす方法はリアルに見えてくるはずです。

                      例えばサイト運営でネット収入を得ているのであれば、1万円稼げるようになったサイトのクオリティーを上げてもっと稼ぎを増やすのか、或いは1万円稼げるようになったサイトを再現し量産して稼ぎを増やすのかという事です。

                      つまり、「質の向上と量の確保」で稼ぎを増やしていくことができるわけです。


                      クオリティーを高める為には迅速な行動力で色々な知識の習得と知識を活かした発想力が必要となります。
                      一方、量を確保するには効率的な量産体制の構築と継続力が必要となるわけです。


                      質を追い求めて積極的に取り組む事は勿論大切なことですが、特に業界の最高峰を目指す必要はありません。
                      現状の能力である程度稼げる物を作ることができたら、量の確保を優先した方が稼ぎを早く増やすことができます。


                      例えば、このブログのような媒体を活用して稼ぎを増やすのであれば、定期的な記事更新やサテライトブログの作成が必要となります。
                      更に、集客のノウハウを活かしながら別テーマのブログを作成することでも収入アップをさせることができるでしょう。

                      このような取り組みをするには、いづれにしても構築する為の作業が必要となり、どれだけ作業効率を上げられるかで収入増加のスピードも違ってくるのです。

                      そこで、今回は私が実践してきた作業効率をアップさせる為の方法を幾つか紹介したいと思います。






                      ベストな作業環境を整える事がポイント

                      一口に作業効率を上げると言っても、何かの取り組みを実践したからと言って皆が同じように効果が現れるとは限りません。

                      やはり個人差もあるでしょうし、急激に何かを変化させることで逆効果を生むこともあります。

                      ですから、ここに紹介するとを一気にやる必要はありません。
                      少しずつ試しながら、自分に合っているものは取り入れてみて下さい。





                      パソコンのスペックを上げる

                      今は昔と違い、パソコンの価格もかなりリーズナブルなものが市場に出回っています。
                      特に最新でハイスペックなものをそろえる必要はないと思いますが、今のように映像コンテンツの配信などが盛んでなは時代のパソコンでは、負荷が掛かりすぎて作業効率に影響を及ぼす可能性が高いので、買い替えも検討した方が良いかもしれません。





                      タイピング速度を上げる

                      タイピングの速い遅いは、得て不得手と言うよりは単純に慣れです。
                      タイピングが遅ければ記事作成にも、その分時間が掛かってしまいます。
                      最初はゆっくりでも、ひたすら打ち続けて慣れることが大切なのです。





                      時間を有効に活用する

                      ネットで稼ぐ為の作業は、自分の考えで独自のものを作り上げていく取り組みです。
                      つまり、それなりに頭を使わなくては良いものはできません。
                      早朝の時間を上手に活用したり、周辺が静かになる時間帯を選んで作業をしたり、最も集中できる時間を有効に活用することが効率アップに繋がります。





                      楽な姿勢を保てるアイテムを使う

                      ネットで稼ぐ為の作業は、長時間同じ格好のままパソコンと向かい合わなくてはいけません。
                      疲れ難い椅子や座布団、疲れ目に効果があるアイテムなどは必需品です。
                      また、適度に休憩を取ることも集中を持続させる為の秘訣です。





                      無駄な情報収集の時間を減らす

                      記事作成の為やSEOの為に、色々な情報や知識を蓄積する必要があります。
                      しかし、いざネットで調べてみると膨大な情報が錯綜していて、更には書いていることがそれぞれ違っていたりすることもしばしばです。
                      情報収集の時間を無駄に使わない為にも、収集先は信頼のおけるサイトを見つけ、少数に絞り込むことが作業効率を上げるポイントとなってきます。





                      独自のスタイルを見つけ習慣にする

                      自分が一番快適な作業スタイルや1日のスケジューリングを見つけ、ルーティン化することで効率アップできます。
                      継続して効率の良い作業をこなすには、生活の一部として習慣化してしまうことが最も大切なのです。


                      --------------------------------------------------------------------------------


                      以上、『作業効率を上げて収入を倍増する方法』を紹介しました。

                      作業効率を上げる為には、直接サイト構築に関係する便利なWEBツールやソフトの利用なども必要になりますが、今回は先ず前提となる環境作りについて紹介してみました。

                      心地よい環境の中で作業ができれば、もっと良いアイディアが生まれ、更に効率的で効果的な稼ぎ方ができるのではないでしょうか。
                      このエントリーをはてなブックマークに追加

                      category: ネットビジネスの稼ぎ方まとめ

                      thread: ネットビジネス

                      janre: アフィリエイト

                      tb: --   cm: 0

                      カウンター

                      プロフィール

                      カテゴリ

                      最新コメント

                      月別アーカイブ

                      最新記事

                      ▲ Pagetop