FC2ブログ
初心者でも稼げるネットビジネス活用法 ホーム »2016年04月
2016年04月の記事一覧

優れたストーリーで購買意欲を高める  

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    優れたストーリーで購買意欲を高める

    優良なコンテンツを作り上げることは、今や最も有効なSEO対策と言っても過言ではありません。


    専門性が高く、内容の充実した記事作成は優れたコンテンツとなり、サイトの集客を増加させるのです。


    そしてコンテンツマーケティングを更に向上させるには、ユーザーの購買意欲を喚起させるものでなくてはいけません。


    では、ユーザーの購買意欲を喚起させる記事を作成するにはどのような点に注意すればよいのでしょうか?






    ストーリー仕立てで考えるサイトの作り方

    ユーザーの購買意欲を喚起するには、サイト構築の全てにおいてストーリー仕立てで作られていることが重要なポイントとなってきます。

    良いストーリーとは、

    ・冒頭でユーザーの好奇心を搔き立て注目を引く

    ・一歩踏み込めば、もっと知りたくなるような導線が引かれている

    ・最後にユーザーが納得し、更に他の人達へ伝えたくなるような結論が構築されている


    大まかに段階的に分けるとこんな感じです。





    人間のニーズを利用する

    良いストーリー展開は、上手に人間のニーズを利用しています。
    人間のニーズの根本的ものの一つが「知りたい」と言うニーズです。

    例えば、ネットビジネス初心者が知りたい情報は、「ネットの稼ぎ方」「難しいのか、簡単なのか」「自分にもできるのか」「どのくらいの期間で、いくらぐらい稼げるのか」などなどです。

    このニーズを順序立てて満たしてあげるような導線を構築すれば、ネットビジネスに少しでも興味あるユーザーは引き込まれていきます。





    感情を込めることで共感を誘う

    記事作成で感情を込めることは、良い方向に作用する場合と悪い方向に作用する場合の二通りがあります。

    悪い方向へ作用する場合は、自分の感情をユーザーへ押し付けるような記事作成をしている時です。
    ですから、良い方向の作用へ導くにはユーザーの共感を得なくてはいけません。

    人間の感情は様々です。
    「幸せ、悲しみ、衝撃、不安、期待、矛盾」などなど。では、あなたがネットビジネスを始めようとした時にはどのような感情を持っていたでしょうか。

    やはり色々ですよね。

    期待もあれば不安もあり、疑いもあれば、時には怒りもあったのではないでしょうか?

    つまり、ユーザーの不安や迷いを解消するような記事や、時にユーザーの苦労に共感するような記事や、そして、期待に応えるアイディアの提案などなど、ユーザーが持つであろう感情を想定し、自分の感情も込めることで共感を呼ぶことになるのです。





    有用性を絶対に忘れず意識する

    優良なコンテンツ作りは、ユーザーに役に立つ情報であることが前提です。

    ストーリーの構築を考えていると、色々なテクニカルなアイディアなどが頭を巡り、ユーザーをコントロールすることにのみに固執してしまいがちです。

    しかし、例えば私の場合はネットで稼ぐ方法を提供しながら、その恩恵として利益を得られるスキームを構築しています。

    ですから、自分が利益を得る以前に、ユーザーがネットビジネスで満足してもらわなくてはいけないのです。

    利益優先のサイトは自己満足のサイトになりがちです。
    結局、ユーザーの離脱を招く可能性が高くなりますので、ユーザーの満足、ユーザーの利益を常に念頭に置きましょう。


    --------------------------------------------------------------------------------


    以上、サイト構築でストーリー性が重要であることがおわかり頂けたと思います。

    記事作成だけでなく、サイトの様々なパーツの配置やサイト全体のデザインなどもストーリーにリンクしたもの、ストーリーを引き立てるものでなくてはいけません。

    良いストーリーを構築するには、サイトにリンクする全てのものが関係してくるのです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト



    category: 稼げるブログの作り方まとめ

    thread: ネットビジネス

    janre: アフィリエイト

    tb: --   cm: 0

    インパクトある見出しへ変身させる4つの技法  

      このエントリーをはてなブックマークに追加
      インパクトある見出しへ変身させる4つの技法

      人気ブログを作り上げるには、幾つかの重要なポイントがあります。


      中でも、タイトルの選定は最も重要なポイントの一つとなります。



      読者がブログを閲覧した際に、真っ先に目に飛び込んでくるのがブログタイトルです。

      タイトルを見て、ユーザーから記事を読んでもらえるか、或いは離脱してしまうのかが決まってしまいます。



      そしてブログタイトルの次に目に飛び込んでくるのが、記事タイトル最初の数行の記事文章です。

      ブログタイトルでユーザーの興味を引き、更に記事タイトル最初の数行の記事文章が魅力的なものであれば、コンテンツの奥深くまで誘導できる可能性は高まります。



      サイト内の回遊率が高まれば、当然、アフィリエイトなどの売上向上にも繋がってくるはずです。




      そこで今回は、私も記事作成時に心がけている魅力的な見出しを作るための4つの技法を紹介したいと思います。





      1、読者へ質問をする

      記事のはじめを読者に対する質問形式にすることは、好奇心を誘い読者に考えさせる働きがあります。

      読者が考えることから入り込むことにより、私達ブロガーが記事作成する時と同じように、積極的な関与を促す効果がありますから、最後まで記事を読んでもらえたり、他の関連記事も回遊してもらえる可能性が高まるのです。





      2、エピソードを引用して共有する

      自分の経験や、本や友人などから得た貴重な情報などを引用することは、瞬間的に読者を引き付け、記事内容に対する共有を生む力があります。

      例えば、誰もが知る有名人の言葉などを引用したりして、見出しを作ることなども大きな効果を発揮することがあります。





      3、読者の想像力を搔き立てる

      例えば「この成功法を実践して、あなたの2週間後の姿を想像して下さい」と言うような直接的に読者へ想像を促す記事作りも効果的です。

      また、「今までの失敗は●●を怠っていたのではないですか?」と言うような過去を思い出させることも読者の想像力を活性化させる働きがあります。

      読者の想像力をあなたが意図する方向へ導いてあげる記事作成をしていれば、あながた望む行動へと読者を動かすことが可能になってきます。





      4、興味深い統計値を引用する

      作成しようとしている記事内容について、興味深い類似の事実で書きはじめることも大きな効果を発揮します。

      特にそのデータがユーザーにとってショッキングであればあるほど効果は大きくなります。

      例えば、ネットビジネスで稼げていない人へ「実践して1週間以内に89%の人が10万円以上を稼ぎ出しました!」と言うような見出しは興味を引きますし、記事内容で89%の数字が更に信憑性あるものであれば、何らかの利益に繋がっていく可能性が極めて高くなっていきます。


      --------------------------------------------------------------------------------


      以上、『インパクトある見出しへ変身させる4つの技法』を紹介しました。

      私もまだまだブロガーとして未熟ですが、常に初見で読者へインパクトを与えられるようなブログを作っていきたいと考えています。

      タイトルや見出しで、ブログの良し悪しは半分以上が決まってしまうと言っても過言ではありません。

      この4つのポイントを考えながら、見出しや記事内容を作成することは今すぐ始められることです。

      あなたも是非活用してみて下さい。
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      category: 稼げるブログの作り方まとめ

      thread: ブログライター記事

      janre: アフィリエイト

      tb: --   cm: 0

      ブログ運営を成功させる12の秘訣  

        このエントリーをはてなブックマークに追加
        ブログ運営を成功させる12の秘訣

        昔はネットで稼ぐためには、サイト作りに必要なHTMLやCSSなどの豊富な知識が必要不可欠でした。


        しかし今はユーザーの利便性を考え、様々なサービスが進化しています。




        ホームページの作成も比較的簡単にできるようになってきましたし、それよりももっと簡単にネットで稼ぐための媒体として活用できるサービスも広く浸透してきています。




        その最も代表的なものがブログです。




        ブログはHTMLやCSSなどの知識がない方々でも簡単にはじめられますし、SEOに対しての知識がない方でも、検索エンジンに認識されやすい仕組みになっています。



        したがって、ブログサービスを活用したネットの稼ぎ方は、ネットビジネスの初心者向けと言えるのです。




        但し、ネット稼ぎを拡大し、安定的な不労所得へしていくには、徐々にHTMLやCSSなどの知識、そしてSEO対策についての知識を習得していかなくてはいけません。



        初心者の域を脱しなければ、当然稼ぎは拡大していかないのです。




        そして、もう一つブログ運営をしてネットで稼ぐために重要なことがあります。



        それは、読者とのネットワークを築くことです。






        ブログ運営で上手にネットワークを築く12のポイント

        HTMLやCSSなどの知識、そしてSEO対策もしっかり稼ぐためには当然必要なことなのですが、ブログ運営で成功するには技術的なことだけではダメなのです。


        インターネットを介して、その先にいるのは「人」です。


        ブログ運営の成功に必要不可欠なのは、読者数の増加なのです。読者になってもらうためのコミュニケーションをしっかりとらなくてはいけません。

        そのためには既存の読者から更に新規読者となり得る人達へ、自分のブログをアピールしてもらえるような強固なネットワークを築く必要があります。



        ネットワークを構築していくには細かいことも面倒がらずに対応していくことが大切です。

        1、読者が何を必要としているのかに耳を傾け、そしてそれを届ける

        2、ブログのコメントには必ず返答する

        3、頻繁にコメントする読者へは、直接メールなどでメッセージを送る

        4、読者のTwitter、Facebookをフォロー、友達申請してみる

        5、読者のブログへコメントをする

        6、コメントで質問された内容に対する記事を作成する

        7、ブログ内でアンケートをとる

        8、記事の投稿内容を読者に対する質問形式にしてみる

        9、質問形式の記事に対する返答を更に記事にまとめて投稿してみる

        10、スキルの高い読者からは教えを請う

        11、読者限定のメルマガを配信する

        12、読者のサイトの有益な情報を紹介する


        --------------------------------------------------------------------------------


        以上、『ブログ運営を成功させる12の秘訣』を紹介しました。

        ブログ運営に役立つ便利なツールなども色々ありますが、最終的には人と繋がるネットワークが最も重要になってきます。

        なぜなら、ツールはどんどん最新のものへと変化していきますが、人は簡単に変化しないからです。

        強固なネットワークの構築は、あなたのブログ運営を成功へと導きます。
        このエントリーをはてなブックマークに追加

        category: 稼げるブログの作り方まとめ

        thread: ネットビジネス

        janre: アフィリエイト

        tb: --   cm: 0

        ブログを利用した稼ぎ方を比較  

          このエントリーをはてなブックマークに追加
          稼ぐ為に必要なブログサービスとは

          ネットで稼ぐ為には何かしらの媒体を利用した手法が一般的です。

          中でも一番多く利用されているのがブログサービスでしょう。

          稼ぐ為ではなくても、日記や趣味を記事にしようと1度はブログサービスを利用したことがあると言う人も多いのではないでしょうか?

          これだけ多くの人へ浸透しているブログサービスですから、サービスを提供する会社もとても多く、それぞれに特徴やメリットがあります。


          あなたが稼ぐ為にブログを活用しようとしているのであれば、私の一押しのブログサービスはFC2ブログです。

          なぜかと言うと、ネットで稼ぐ為にブログを利用するのであれば、商用利用が可能なブログサービスを選ぶ必要があるからです。

          カスタマイズのし易さやサーバーの安定性など機能性も勿論重要なのですが、先ず前提として「稼ぐ」ことを許可しているブログサービスでなくてはいけません。

          無料ブログサービスの中で、FC2ブログは商用利用可能ですし、機能性も充実しています。
          また、国内では登録ユーザ数も2位の規模を誇りますので安心できると思います。


          「本格的にブログ運営で大きく稼ぎたい」と言う方は、独自ドメインの取得が可能な有料サービスを選択しても良いと思いますが、ネットビジネス初心者・中級者の方であれば無料ブログでも十分にノウハウを学び稼ぐことは可能ですし、ある程度のノウハウを習得してから有料サービスを利用しても遅くないと思います。






          ブログの利用で稼げる種類


          アフィリエイトで稼ぐ

          アフィリエイトはネットビジネスの中で最もポピュラーな稼ぎ方だと思います。
          中でもブログアフィリエイトへチャレンジしている人は多く、比較的初心者でも成果を出しやすい手法です。

          アフィリエイトには大きく分けて2種類あります。物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトです。
          どちらもテキストやバナー広告をブログに貼り付けて、その広告から商品の購入や契約などをした際に報酬が発生します。

          情報商材アフィリエイトは商品の価格が高い分、アフィリエイターへの報酬も数万円~数十万円と高いものが多いです。
          一方、物販アフィリエイトは無料の資料請求から高額な商品まで幅広く自分に合った広告を選ぶことが可能になってきます。

          但し、どちらも安定して大きな稼ぎを得るには、それなりのノウハウ習得が必要となりますので、ネットビジネス初心者にとっては決して低いハードルではありません。

          ノウハウを基礎からしっかり学んで、有効なサイト構築、有効なSEO対策をしていくことが稼ぐコツだと言えます。

          ※アフィリエイトの詳しい種類は⇒『ステップ16 アフィリエイトで稼ぐ方法』をご覧下さい。
          ※アフィリエイトの稼ぎ方は⇒『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』をご覧下さい。





          クリック保証で稼ぐ

          クリック保証はブログへ貼り付けたテキストやバナーを、訪問したユーザーがクリックしただけで報酬が発生するものです。

          有名なものではGoogle Adsense(グーグルアドセンス)があります。
          1クリックの報酬単価は広告によって違いますが、高いものでは10円以上のものもあります。

          クリック保証で稼ぐにはブログを訪れるユーザー数が多くなくてはいけません。ですから有効なSEO対策が必要になりますし、広告を設置する位置などでもクリック数は変化しますので、どれが一番高い成果をもたらすのか色々検証してみる必要があるでしょう。





          ブログライターで稼ぐ

          ブログライターは自分のブログで企業から依頼されたテーマ(キーワード)や写真、バナー広告などを紹介する作業です。
          ブログ初心者でも確実に稼げる手法の一つです。

          報酬単価は1回のブログ投稿で100円~500円程度になります。

          ブログライターをすることで稼ぎながらライティング能力の向上が期待できるでしょう。

          ※ブログライターの稼ぎ方・選び方は⇒『ステップ10 1分で始められる在宅ワーク』
                                   『本気で稼げる在宅ワークはどれ?』をご確認下さい。





          リンクスタッフで稼ぐ

          リンクスタッフもアフィリエイトの一つになるのですが、通常のアフィリエイトとの大きな違いは仲介する代理店(ASP)を挟まずに、広告主と直接契約提携するところにあります。

          仲介を挟まない分、報酬が高いと言うメリットもありますが、特定の広告主と契約しますから掲載する広告が限定されてしまうデメリットもあります。





          ポイントサイトで稼ぐ

          このサイトでも紹介している通り、私の収入の多くはポイントサイトから得ています。
          中でもメインサイトとして利用している「げん玉」「ゲットマネー」はダントツで稼ぎやすく、今までに多くの方へ紹介してきましたし、効率的な稼ぎ方も無料で提供しています。

          ポイントサイトはサイト内のサービスを紹介することでもお金を稼ぐことはできるのですが、安定して大きく稼ぐにはダウンライン(友達紹介)を増やしていかなくてはいけません。

          どのくらいのダウンラインが必要かと言うと、恐らく1サイトで1000人以上のダウンを獲得できれば毎月10万円前後の収入になると思います。

          勿論、サイト内のサービスを消化することでも、効率的に数万円程度は稼ぐことができます。
          リスクなく誰でも始められて、やり方次第では大きく稼ぐことができる手法がポイントサイトの利用なのです。

          ※ポイントサイト内サービスで稼ぐ方法は⇒『ステップ8 即金で1万円稼ぐ方法』
                                      『ステップ9 ネットで月10万円稼ぐ方法』をご確認ください。

          ※効率的にダウンラインを増やす方法は⇒『半年で友達紹介1000人獲得する方法』をご確認下さい。


          --------------------------------------------------------------------------------


          以上、『ブログを利用した稼ぎ方を比較』を紹介しました。

          『ネットビジネスの稼ぎ方 上級篇』ステップ21ステップ30でもブログアフィリエイトで稼ぐ為のノウハウを紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          category: 稼げるブログの作り方まとめ

          thread: ネットビジネス

          janre: アフィリエイト

          tb: --   cm: 0

          90%の無償提供で10%の価値ある情報が生まれる  

            このエントリーをはてなブックマークに追加
            90%の無償提供で10%の価値ある情報が生まれる

            あなたのビジネススキームは、どこで利益と直接リンクする仕組みになっていますか?


            例えば、私の場合はこのブログで多くの情報提供をして、私が実際に稼いでいる「げん玉」「ゲットマネー」と言ったポイントサイトへ、訪問ユーザーが登録し同じように稼いでくれることで、利益が発生します。


            多くのユーザーが、なるべく短期間で効率よくお金を稼げるように、ポイントサイトの稼ぎ方以外にも色々な種類の稼ぎ方や、稼ぐ為に必要な知識などを情報発信しているのです。



            なぜ、沢山の情報が必要になるかわかりますか?


            それは、将来的に大きな利益を発生させる為に、無償で提供できる良質のコンテンツが数多く必要となるからです。






            目先の小金のために将来の大金を犠牲にしてはいけない

            価値あるものを作り上げ、提供できるとしたら、対価としてお金が貰えると考えるのは、ごく普通のことだと思います。

            但し、価値観は人それぞれ違いがありますし、そもそも他人の価値観をあたなが決めることはできません。

            要するにお金を払う価値があるか否かは、購入者が決めることであって、商品の作成者や提供者が決めれるものではないのです。




            誰が何のために、あなたのブログを読みたいと思うのか?

            ブログなどを活用して、ネットビジネスを展開する場合に、あなたの利益ばかりを追求した内容の押し売り的な記事ばかりでは、ユーザーは離脱してしまいます。

            「押し売りはしていない!」と思っていても、どの記事も直接或いは間接的にあなたの利益に繋がるものばかりになっていませんか?

            読者の利益を最優先で考えたものになっていますか?


            ネット上ではお金を掛けずに色々な情報を瞬時に手に入れることができます。
            恐らく、あなたもネットを情報収集の為に活用することが多いのではないでしょうか?

            同類の情報を提供しているサイトはWEB上に沢山ありますが、あなたが選ぶサイトはどのようなサイトですか?

            欲しい情報に対して専門性が高いサイトで、解りやすいものではないでしょうか?

            人気ブログを作るには、先ず多くの読者を獲得しなくてはいけません。
            あなたの利益はブログ運営において二の次なのです。

            読者優先のブログ作りをして、結果的として人気ブログに仲間入りできれば、稼ぎ方のバリエーションは今までより格段に開かれていくのです。




            10%の為にお金を払う読者は必ずいる

            マーケティングを効果的に進めるには、90%以上の情報は無償で提供しなくてはならないのです。

            しかも、その90%の情報は価値ある内容のものでなくてはいけません。
            あなたが、お金を貰って提供しても良いと思えるくらいのものを、90%は無償で提供するのです。

            そして、残りの10%に満たない情報にのみ、あなたの利益とリンクさせることがポイントです。

            90%の無償で良質な情報に満足したユーザーは、必ず、残り10%の情報に喜んでお金を払ってくれる、或いはあなたの望む行動をしてくれるはずです。


            --------------------------------------------------------------------------------


            このように、残り10%の情報に対して、お金を払ってくれたユーザーは、商品に納得してお金を払っていますから、リピータとなる可能性が高くなりますし、他のユーザーへ拡散してくれ可能性も高くなります。

            価値あることを評価されたあなたのブログは、安定的な収入と効率的な拡大が見込めます。

            目先の利益に惑わされず、良いものをユーザーへ提供することに傾注することが、後の安定した大きな利益へ繋がる可能性が高いのです。
            このエントリーをはてなブックマークに追加

            category: 稼げるブログの作り方まとめ

            thread: ネットビジネス

            janre: アフィリエイト

            tb: --   cm: 0

            ハイクオリティーなブログの量産化  

              このエントリーをはてなブックマークに追加
              運営型ブログの量産化で稼ぐ

              複数のブログを運営することで、ネットの稼ぎを乗数倍に増やすことが可能になってきます。

              私も現在複数のブログを運営していますが、やはり相乗効果を生み、新たにブログ開設するごとにネット収入は増加傾向にあります。


              しかし、ただ闇雲に多くのブログを開設すれば良いというものではありません。


              昔は、単純にブログ量産型の取り組みで稼ごうとするパワーブロガーも多くいましたが、今の時代、単純なブログ量産では稼ぐことはとても難しくなってきているのです。

              読者の信頼を得る為にも、有効なSEO対策をする為にも、今の時代は優良なコンテンツの作成が必要です。

              つまり、運営するブログは全てハイクオリティーな記事作成が要求されるのです。


              そこで今回はブログを複数運営することのメリット・デメリットや、注意しなくてはいけないことなどを紹介したいと思います。






              複数のブログを運営するメリット・デメリット

              趣味でブログを複数運営するのであれば、自分の好きなテーマを色々考えながらブログを作っていけば良いわけですが、私達のようにネットビジネスでブログを活用するのであれば、単純に好きなテーマだけで複数のブログを作っても、利益を生み出すことは難しくなってきます。

              第一にネットビジネスにおいて、ブログを複数運営するのであれば、全てのブログが関連性を持ったテーマ、コンセプトでなければ意味がないのです。

              そして、それぞれのブログ内容が密度の濃い、専門性が高いものであることが前提となります。

              ですから、一人で複数のブログを運営・管理するには、量的な限界があるのです。


              私も過去に量産型のブログ運営を試し、50個前後のブログを開設しましたが、やはり全てのブログの内容は薄いものになってしまいますし、管理するのが大変なだけで、納得できる収入には程遠いものでした。

              結果的には大失敗に終わったわけです。

              現在は、クオリティーの高い内容を目指し5つのブログを運営していますが、以前の量産型のブログ運営時に比べ、収入は数十倍に増えています。

              先ずは、クオリティーの高い1つのブログを作り上げ、ネットで稼ぐ成功ノウハウをしっかり身につけてから、再現性のある複数のブログ運営へと移行することが大切です。

              では、以上のことを前提にブログ複数運営のメリット・デメリットを紹介しましょう。






              複数ブログ運営のメリット

              1、アクセスアップに繋がる
              関連性のあるブログ同士で、記事の紹介やブログ自体の紹介などでリンクさせやすくなります。
              関連ブログ、姉妹ブログの相互リンクはアクセス増加、読者増加に繋がりますし、検索エンジン経由のアクセス増加にも繋がります。



              2、記事のネタ切れになりにくい
              1つのブログ運営ですと、専門性が高い物を作ろうとすればするほどネタ切れに陥りやすいのですが、異なるテーマのブログ記事を作成するのであれば、ネタ切れになりにくくなります。
              また、記事を別のブログテーマに沿ってアレンジして掲載することも可能になってきますから、効率化も図れます。



              3、SEO対策が自然とできている
              運営するブログ同士でリンクを張り巡らせた状態にすることで、自然と有効なSEOができていることになります。



              4、ブランド力が向上する
              ブログを複数運営することで、私のような個人でネットビジネスを展開する者でも効率よくプローモーションが出来るようになりますし、同様のプロフィールを活用することで、ブログの管理人やサイトのブランド力向上に繋がります。






              複数ブログ運営のデメリット

              1、全てが中途半端になってしまう可能性がある
              ブログの数を増やすことだけに注力しすぎると、雑な記事作成になってしまったり、記事更新が疎かになってしまったりします。
              中途半端なブログは相乗効果を生みません。ブログ複数運営の目的は、確実にネットで稼ぎを生み出す媒体の、再現であることを忘れてはいけないのです。



              2、記事作成に時間が掛かるようになる
              複数のブログを運営するのですから、記事作成に時間が掛かかるようになることは当然のことなのですが、無理に複数の運営をして、長時間の記事作成が苦痛に感じるのであれば、少し余裕をもって記事作成できる運営数に減らしたほうが良いかもしれません。



              3、管理が大変になる
              ブログ管理は記事更新だけではありません。
              コメントの返信やリンクの管理、状況に応じたデザインの変更などなど、結構やることがあります。
              あまり複雑な作りのブログにしてしまうと、更に管理が大変になるので、後々のことを考えてシンプルでインパクトのある作りにする方がオススメです。



              4、100%の力を発揮できなくなる
              全てのブログに対して100%の力を注げる状態でこそ、複数運営の効果が最大限発揮できます。
              全てのブログへ注ぐ力が半減してしまったり、ブログによって注ぐ力にバラつきがあるようであれば、運営数の削減を考えた方が良いかもしれません。


              --------------------------------------------------------------------------------


              以上、『ハイクオリティーなブログの量産化』を紹介しました。

              上手に複数のブログを運営するには、あなたの生活環境や性格も関係してきます。

              時間的な余裕がそれなりにある人でなければいけませんし、地道な作業がコツコツとできる人でなければいけません。

              それでも、やはりブログの複数運営に成功すれば、それなりの恩恵が見込めます。
              様々な状況を加味して、途中で挫折しないように上手にチャレンジして、稼ぎを増やしていきましょう。
              このエントリーをはてなブックマークに追加

              category: 稼げるブログの作り方まとめ

              thread: ネットビジネス

              janre: アフィリエイト

              tb: --   cm: 0

              リピーターとなる読者が増えるブログの作り方  

                このエントリーをはてなブックマークに追加
                リピーターとなる読者が増えるブログの作り方

                あなたがブログ運営をしているのであれば、そのブログの良し悪しを決めるのは訪問して下さる読者の皆さんです。

                ですから、良いブログの条件はリピーターとなる読者の数で決まると言っても過言ではありません。


                リピーターとなる読者が増加すれば必然的にアクセス数も増加します。
                そして他のユーザーへあなたのブログを拡散してくれる可能性も高まりますので、更にアクセス増加が期待できる相乗効果を生むわけです。


                では、あなたのブログでリピーターとなる読者を増やすには、どのような作り方をすれば良いと思いますか?






                リピーターとなる読者を増やす9つの要因


                1、ブログ運営を長期間継続させる

                ブログ運営を長期間に亘り継続させることは、リピーターを増加させる為の取り組みとして前提となります。
                「当たり前だろ」と思うかもしれませんが、多くのブロガーが継続することに苦痛を感じ止めてしまうことが多いのも事実なのです。
                ブログ記事は多くの人に見られることを意識しながら作成する為に、普段使わないような難しい言葉ばかりを使ってみたり、一記事にどこからか引用してきた専門知識を詰め込みすぎてしまったりします。
                しかし、自分の経験や考えを押さえ込んでしまうと、記事作成に疲れ行き詰ってしまいます。
                先ずは、あまり気負いすぎずに、ありのままの自分を出しながら記事作成をすることが継続させていくポイントなのです。




                2、読者のためになる良い記事を作成する

                これも当然のことと思うかもしれませんね。
                しかし、ノウハウが蓄積されてくると、自分の考えのみを前面に押し出した少し強引な記事になってきます。
                特にビジネスブログの場合は、読者の欲している記事作成を強く意識しなくては、リピーターを増やすことはできないのです。




                3、更新頻度を高め更新時間を定期化する

                残念ながら、私自身この項目については定期化できていないので反省すべき点です。。今の課題でもあります。
                リピーターとなる読者は、当然新たの記事の投稿を期待しています。
                それが定期的なものであれば安心や信頼が生まれ、あなたのブログを読むことが日常のルーティーンへ組み込まれていきます。
                副業的にブログ運営しているのであれば、土日などに1週間分の記事作成をして、平日の決まった時間に投稿予約することが良いでしょう。
                ブログは出来れば毎日更新したほうが良いです。不可能であれば2~3日に1回は必ず更新させるようにしましょう。




                4、記事内容に統一性を持たせる

                ビジネスブログで読者の信頼を得るには、記事内容の専門性を高めなくてはいけません。
                読者はあなたの個人的な意見だけを聞きたくてブログを訪問しているわけではありません。
                特定分野の有益な情報を得たいと考え訪問しているのです。
                ブログの構成・記事内容に専門性を持たせることはSEO対策にも効果を発揮します。




                5、過去の記事をリンクさせる

                過去に作成した記事は新たな記事更新をするごとに、どんどん埋もれていくのがブログの構造です。
                この構造はブログのデメリットでもあります。
                趣味で日記などを綴っているのであれば、この構造も問題にならないのでしょうが、ビジネスブログの場合は全ての記事で読者へ有益な情報提供をしていますので、過去の記事へも興味を持ってもらうことが大切です。
                新たな記事更新の際に、記事の内容に沿って過去の記事もリンクさせたり、人気の高い記事はサイドバーなどで表示することで読者へアピールできます。
                過去の記事をリンクさせることはSEOの観点から見ても効果的ですので、積極的に取り組みましょう。




                6、他のブログへリンクさせる

                自分のブログと関連性のある他ブログとは、積極的にリンクさせるようにしましょう。
                ブログのコメント回りをすることも有効です。広く拡散されることで、リピーターが増加する可能性が高まります。
                但し、スパム的な行為は絶対にやめましょう。




                7、読者とコミュニケーションを深める

                読者からのコメントやメールには必ず返信することを心がけましょう。
                またブログ内でアンケートを実施することなども有効です。
                読者とのコミュニケーションを深め、読者の意見を広く聞き入れることは、今後のブログ運営に大きく役立ちます。




                8、広告への誘導を強調しない

                ビジネスブログで利益が発生するまでの過程は、あなたが構築した導線を辿る読者が納得できる内容でなくてはいけません。
                それぞれの記事に説得力が必要となってきますし、更には一記事の説得だけで読者が納得するとも限りません。
                読者が気持ちよく自然な流れで納得できるような導線を構築することが大切なのです。
                いきなり自分の利益を優先して、強引に広告などへ誘導するやり方は厳禁です。




                9、誹謗中傷を記事にしない

                ブログ運営と言うより、人間のモラルとして誹謗中傷は許されることではありません。
                しかし、中にはブログ炎上の状態からアクセス数を得ようと、故意に悪口や批判を記事にする輩も多いのです。
                長期的に安定してネットビジネスを成功させたいのであれば、常に正攻法の取り組みをすることが大切なのです。


                --------------------------------------------------------------------------------


                以上、『リピーターとなる読者を増やす9つの要因』を紹介しました。

                どれも当然と言えば、当然のことですし、一つ一つはそれほど難しい取り組みではありません。

                自分のブログが多くの読者から評価されることは、ブロガーとして一番に望む最高の幸せでもあります。

                リピーター増加を目指して、良質のブログ作りへ努力を注ぎましょう。
                このエントリーをはてなブックマークに追加

                category: 稼げるブログの作り方まとめ

                thread: ネットビジネス

                janre: アフィリエイト

                tb: --   cm: 0

                読者を引き寄せる13の発想法  

                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                  発想の転換がブログ読者に受入れられる

                  ブログ運営を成功させるには、常に魅力的な記事投稿で多くの読者から注目を浴びる必要があります。

                  しかし、読者を飽きさせず、常に注目を浴び続けることは言うほど簡単なことではありません。

                  そもそも注目を浴びる記事とはどのような性質のものなのか?

                  私などは、記事のネタに行き詰るたびに考えてしまいます。


                  読者が魅力的と感じる記事は、読んで「面白い」と感じる記事だとわかっていても、「面白い」と感じるニュアンスには色々な種類があり、あまりにも抽象的で結局漠然と「面白い」を考えれば考えるほど記事作りに行き詰るのです。

                  私達ブロガーは「面白い」記事を提供しようと頭を悩ませますが、読者が「面白い」と感じるものを特定することは不可能です。

                  なぜなら、それぞれの読者の感じ方は個人差がありますし、そもそも読者自身が面白いか否かを決めるのですから、私達が特定することはできないのです。

                  一生懸命に面白さを追求して仕上がった力作も、いざ周りのブログを見てみると類似するような内容のものがいくつもあったりして、実際には特段目を引く内容ではなかったりすることもよくあります。


                  しかし、人間が「面白い」と感じるツボには共通点が存在することも事実です。

                  「面白い」と感じるツボを刺激する為には、根本的な発想を転換させたり柔軟に対応する必要があるのです。

                  ただ単純に「良い記事を作ろう」「面白いものを作ろう」と気負いすぎるのではなく、意外性や差別化を意識した発想がポイントです。

                  私もブロガーとしてまだまだ未熟ですが、今回は注目を浴びる記事作りに必要な発想法を紹介したいと思います。






                  1、自分にしか伝えられないことを伝える

                  自分以外の誰かへ何か意味あるものを伝えようとしても、実際には意識していないのにテレビや本や歌などから影響を受けたものだったり、そのもの自体を直接引用したりしていることが殆どです。
                  読者を引きつけるには、影響を与えられるものを生み出す側にならなくてはいけません。
                  仮に何かの影響を受けたものであっても、自分自身のアイディアをプラスしてオリジナリティーの高いものへと変化させる必要があるのです。
                  そして、読者がわかりやすく、受入れやすい記事へと変えていくことを意識しなくてはいけないのです。





                  2、間違いを選択する

                  例えば、日々真面目に仕事一筋で働いているサラリーマンへ「ネットで簡単に不労所得を稼ぎ出したい」と話しても、「その考えは間違っている」「そんなうまい話は世の中に存在しない」と一蹴されるかもしれません。
                  世の中には正しいことが多く溢れています。善悪の区別がはっきりつくものはともかく、可能性が低いものまでもが「間違い」に分類されてしまうこともしばしばです。
                  しかし人間は可能性が低いものへの成功や成功した時の特権も、心のどこかで期待しているものなのです。





                  3、正しいことを選択する

                  正しいことで注目を浴びることも勿論可能です。
                  しかし正しいことで注目を浴びるには、あなたは他の誰よりも正しくなければいけませんし、皆の先頭に立っていなければいけません。
                  つまり、完璧の域に達した状態が前提であることを理解する必要があるのです。





                  4、実際に何かをする

                  ブログで注目を浴びる為に、注目浴びる文章の作成だけに没頭してはいけません。
                  実記事にする大切な何かを実際に行動することで、より具体的に面白い記事を作ることができます。
                  行動の後の記事に対して、読者は今まで以上に記事の内容に想像力を働かせることができるようになるでしょう。





                  5、読者を笑わせる

                  多くのブロガーはブログ記事の作成に対し真面目に取り組んでいます。
                  しかし、あまりに真面目すぎてユーモアを忘れてしまっては、読者が堅苦しく、時に退屈に感じてしまいます。
                  時々、ユーモアを組み込むことで読者を再び引き付けることが可能になります。





                  6、読者を驚かす

                  あなた自身や周りの多くの人が通常と思っていることの真逆を記事にすれば、当然読者の意表を突くことができます。
                  意表を突かれた読者は、先ず立ち止まって記事へ引き込まれていくでしょう。





                  7、読者の悩みを解決する

                  疑問や不安、不満や怒りに対して解決策を提供する記事を作れば、それを求めて読者は来訪してきます。
                  記事の作り方は明確な答えであったり、読者に同調し仲間意識を助長するものであったり、色々な方法があります。
                  読者がどんな悩みを抱え、解決する為に何を欲しているのか考えれば、作るべき記事が見えてきます。





                  8、読者が何者であるかを定義する

                  ブログによって興味を示す読者層は異なります。
                  例えば、ネットビジネスのノウハウを提供するブログなら、「ネットで稼ぎたい」と考えている読者が多く興味を示すはずです。
                  彼らが全くの初心者なのか、ある程度中級クラスのビジネスにも対応できる人なのかを定義してあげることも重要です。
                  疑問や不安を抱えながら半信半疑で来訪した読者が定義付けられることで、安心感を生むこともあります。





                  9、未来を予測する

                  人気ブログを作るには、専門性の高い記事を作り続けることが重要です。
                  記事作成している内に、ブロガーは多かれ少なかれ専門的な知識が蓄積されていきます。
                  その専門知識を利用して、業界の未来予測や来訪した読者に対する予測を大胆にするのです。
                  影響力が高いブロガーであればあるほど注目度は上がります。また逆のパターンで、予測することに注目が集中して影響力が増すこともあります。





                  10、勇気を持つ

                  自身のブログで大胆な記事を作成したり、他のブログへ大胆なコメントをしたり、或いはYouTubeへ大胆なコメントをしたりすることは、人気のサイトであればあるほどあなたの注目度は上がります。
                  正しいと思える発言であれば、勇気を持って多くのユーザーへ発信すべきです。日本中或いは世界中から注目されるのですから。





                  11、良いストーリーを考える

                  ブログ運営で成功するならば、あなたが最終的に読者をどこへ導こうとしているのかを明確にするべきです。
                  導く場所が明確になったのなら、ごく自然な導線を構築しなくてはいけません。
                  読者が自然と最終到達点へ足を運んでくれる為には、記事に優れたストーリー性が不可欠になってきます。





                  12、間違いであることを証明する

                  人間は多くの固定観念の中で生きています。
                  自分で確かめもしていないことを真実であると思い込んでいるのです。
                  例えば、「ネットで簡単に稼ぐ方法などない」と思っている人へ、あなたが実践したデータを基に「実は簡単である」と証明できたならどうでしょう?
                  あなたとあなたのブログは信頼を得ることができますし、ネットビジネスの成功への道も拓かれるでしょう。





                  13、読者が第一であることを常に忘れない

                  たとえ人気ブログを作り上げたとしても、読者よりブロガーが優位に立つ瞬間は絶対にありません。
                  読者あってのブログだからです。
                  どんな状況になっても、自分の考えを傲慢に押し付けるような記事を作成したり、利益だけを優先させるようなサイト作りをしてはいけないのです。
                  常に読者が第一に優先され、読者の為にブログを作らなくては意味がないのです。


                  --------------------------------------------------------------------------------


                  以上、『読者を引き寄せる13の発想法』を紹介しました。

                  常に13の発想法全てが入り混じって良い記事ができるのではなく、その時々で一つ一つの発想法が効果を発揮します。

                  是非、あなたも参考にして注目を浴びる記事を作って下さい。
                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  category: 稼げるブログの作り方まとめ

                  thread: ネットビジネス

                  janre: アフィリエイト

                  tb: --   cm: 1

                  趣味を活かしたブログの稼ぎ方  

                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                    趣味を記事にするから長期間継続できる

                    ブログを活用してお金を稼いでいる人は沢山います。

                    私のように最初からネットで稼ぐことが目的でブログを活用する人もいれば、最初は稼ぐ目的ではなかったのに、趣味や日記などをブログで公開しているうちに人気が高まり、結果的に収入に繋がった人など様々です。

                    趣味ブログを活かしてアフィリエイト収入を得ている人も沢山います。

                    自分の趣味をブログ記事にしながら読者を集め、物販アフィリエイトAdSenseなどを利用して稼ぐ方法は最もポピュラーな手法と言えるでしょう。


                    ブログ運営を成功させるにあたり、ビジネスブログでも趣味ブログでもそれぞれにメリット・デメリットがあるわけですが、趣味ブログには大きなメリットが一つあります。

                    それは、長期間記事更新を継続させやすいと言うことです。

                    ネット収入を得ることが目的で作成した場合には、稼ぎに繋がらないとモチベーションが下がってしまいますし、記事のネタに行き詰ってしまい更新が止まってしまうこともしばしばです。

                    結果的にブログ運営を諦めてしまう人も多いわけです。

                    しかし、趣味を記事にしたブログであれば、そもそもお金は目的外のことですから気になりませんし、自分の好きなことを記事にできるわけですから、ネタに行き詰ることは少ないはずです。

                    同じ趣味を持つ人から自分のブログを評価してもらったり、情報交換することで楽しみながらブログ運営することができるのです。


                    特にお金儲けで始めたわけではないので、「今後も趣味のブログでお金を稼ごうとは思っていない」と言う人もいるとは思いますが、読者数や日々のアクセス数がそれなりに増えているのであれば、物販アフィリエイトAdSenseとリンクさせて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをすることも更にブログ運営を楽しくさせる要因の一つになるのではないかと思います。


                    そこで、今回は趣味ブログを活かしながら稼ぐ方法について触れたいと思います。






                    趣味ブログを活かして稼ぐ方法


                    テーマは一つに絞り込む

                    趣味ブログで稼ぐには読者を効率よく増加させなくてはいけません。

                    例えば、あなたの趣味が多彩で野球、サッカー、ゴルフが趣味だったとします。
                    しかし、全てをまとめてブログにしてしまうとスポーツ全般が趣味と言うような感じになってしまいます。

                    「スポーツ」がテーマとなるとあまりにも範囲が広すぎて、同じ趣味の読者を呼び込むことが難しくなってきます。

                    もし、複数の趣味がある人でも一つ一つテーマを分けて別々のブログで運営した方がアフィリエイトの効果は高まりますし、アクセス増加・読者増加にも繋がります。





                    あくまで趣味ブログであることを忘れない

                    趣味ブログは読者と趣味を共有し、読者の参考になるような記事の作成が前提となります。

                    そもそもネット収入は目的ではなかったのですから、記事によっては商品を紹介する必要がないものも出てくるでしょうし、毎回毎回商品の紹介をするような記事は不自然です。

                    もし収入重視のブログ運営に強い興味を抱き始めたのであれば、趣味ブログではなく稼ぐ為のブログへ作りを変更する方が得策です。

                    趣味ブログでも稼ぐことは可能ですが、収入を過度に期待しないことが上手に稼いでいくコツでもあります。


                    --------------------------------------------------------------------------------


                    以上、『趣味を活かしたブログの稼ぎ方』を紹介しました。

                    ブログ運営でできることは色々あります。

                    色々なことへチャレンジしてみることでノウハウも蓄積されますし、ブログを作ることが楽しくなるはずです。



                    管理人おすすめのASP
                    A8.net



                    バリューコマース


                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    category: 稼げるブログの作り方まとめ

                    thread: ネットビジネス

                    janre: アフィリエイト

                    tb: --   cm: 0

                    複数のブログ運営を成功させるには  

                      このエントリーをはてなブックマークに追加
                      ブログの単純な量産では稼げない

                      複数のブログ運営は、ネットの稼ぎを増大させる為に効果的です。

                      私も現在複数のブログを運営していますが、やはり相乗効果を生み、新たにブログ開設するごとにネット収入は増加傾向にあります。


                      しかし、ただ闇雲にブログを量産すれば稼ぎが増えるわけではありません。


                      昔は単純なブログ量産型で稼ごうとするブロガーが大勢いましたし、実際それなりに稼ぐことも可能でした。
                      しかし、今の時代は単純なブログ量産型では稼ぐことができません。


                      ブログの効果を最大限発揮するには、有効なSEO対策や多くのリピーターとなる読者を獲得することが必要となります。

                      今、最も有効なSEO対策は良質のコンテンツを作成することです。

                      良質なコンテンツを作成するには、内容が濃く専門性を要した記事の作成が必要となります。
                      このような記事を作成することで、SEO対策だけでなく、リピーターとなり得る読者獲得の可能性も広がります。

                      つまり、今の時代はクオリティーの高いブログを運営することが求められるわけです。

                      クオリティーの高いブログを作成するには、それなりの知識や作業時間が必要となります。

                      したがって、このような取り組みをした場合に作成・管理できるブログの数には限界がありますので、単純に次々ブログを作成していくことはできないわけです。


                      そこで今回は、複数のブログ運営を成功させる為に、メリット・デメリットや注意点などを紹介したいと思います。






                      ブログを複数運営するメリット・デメリット

                      趣味ブログや日記を綴ったブログであれば、自分の好きなテーマを基にブログを作成すれば良いのですが、私達のようにネットビジネスでブログを活用し成果を出そうとするのであれば、自分の好きなテーマを並べて複数のブログ運営をしても効果は見込めない可能性が高くなります。

                      ネットビジネスでブログの複数運営をするのであれば、全てのブログが関連性を持ったテーマ・コンセプトである必要があります。

                      更に、それぞれの内容が濃く、専門性が高いものであることが前提となるのです。

                      ですから、ブログの運営・管理を一人でするとなれば、数に限界が生じます。


                      私も過去に単純な量産型のブログ運営をして、50前後のブログを開設しましたが、記事の内容は薄く管理するのが大変なだけで、全く満足できる収入は得られませんでした。

                      結果的に大失敗だったわけです。

                      このような失敗も踏まえて、現在は5つのブログ運営に集中していますが、ブログの数が10分の1に減ったのに、収入は数十倍に増えています。

                      先ずは、クオリティーの高い1つのブログを作り上げ、ネットで稼ぐ成功ノウハウをしっかり身につけてから、再現性のあるブログ複数運営へと移行することが大切なのです。


                      では、その事を前提にブログ複数運営のメリット・デメリットを紹介しましょう。





                      ブログを複数運営するメリット

                      1、アクセスアップに繋がる
                      関連性のあるブログ同士で、記事の紹介やブログ自体の紹介などリンクさせやすくなります。
                      関連ブログ、姉妹ブログの相互リンクはアクセス増加、読者増加に繋がりますし、検索エンジン経由のアクセスも増加に繋がります。



                      2、記事のネタ切れになりにくい
                      1つのブログ運営ですと、専門性が高い物を作ろうとすればするほどネタ切れに陥りやすいのですが、異なるテーマのブログ記事を作成するのであれば、ネタ切れになりにくくなります。
                      また、記事を別のブログテーマに沿ってアレンジして掲載することも可能になってきますから、記事作成の効率化も図れます。



                      3、SEO対策が自然とできている
                      運営するブログ同士でリンクを張り巡らせた状態にすることで、有効なSEOができていることになります。



                      4、ブランド力が向上する
                      ブログを複数運営することで、私のような個人でネットビジネスを展開する者でも効率よくプローモーションが出来るようになりますし、同様のプロフィールを活用することで、ブログの管理人やサイトのブランド力向上に繋がります。





                      ブログを複数運営するデメリット

                      1、全てが中途半端になってしまう可能性がある
                      ブログの数を増やすことだけに傾注しすぎると、雑な記事作成になってしまったり、記事更新が疎かになってしまったりします。
                      中途半端なブログは相乗効果を生みません。ブログ複数運営の目的は、ネットで稼ぎを生み出す媒体の再現であることを忘れてはいけないのです。



                      2、記事作成に時間が掛かるようになる
                      複数のブログを運営するのですから当然のことなのですが、無理に複数の運営をして記事作成が苦痛に感じるのであれば、慣れるまでは少し余裕をもって記事作成できる運営数に減らしたほうが良いかもしれません。



                      3、管理が大変になる
                      ブログ管理は記事更新だけではありません。
                      コメントの返信やリンクの管理、状況に応じたデザインの変更などなど結構やることがあります。
                      あまり複雑な作りのブログにしてしまうと、更に管理が大変になるので、後々のことを考えてシンプルでインパクトある作りにする事が複数運営のポイントです。



                      4、100%の力を発揮できなくなる
                      全てのブログに対して100%の力を注げる状態でこそ、複数運営の効果を発揮できます。
                      全てのブログへ注ぐ力が半減してしまったり、ブログによって注ぐ力にバラつきがあるようであれば、運営数の削減を考えた方が良いかもしれません。


                      --------------------------------------------------------------------------------


                      以上、『複数のブログ運営を成功させるには』を紹介しました。

                      複数のブログ運営を成功させるには、あなたの生活環境や性格も関係してきます。

                      ブログ作成の時間を作れる人でなくてはいけませんし、地道な作業がコツコツと出来る人でなくてはいけません。

                      様々な状況を克服してブログの複数運営に成功すれば、それなりの恩恵が見込めます。
                      自分の周りの状況を加味して、途中で挫折しないように上手にチャレンジして稼ぎを増やしていきましょう。
                      このエントリーをはてなブックマークに追加

                      category: 稼げるブログの作り方まとめ

                      thread: ネットビジネス

                      janre: アフィリエイト

                      tb: --   cm: 0

                      カウンター

                      プロフィール

                      カテゴリ

                      最新コメント

                      月別アーカイブ

                      最新記事

                      ▲ Pagetop