FC2ブログ
初心者でも稼げるネットビジネス活用法 ホーム » スポンサー広告 » 稼げるブログの作り方まとめ »記事作成のネタ作りに活かせる12のコツ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

記事作成のネタ作りに活かせる12のコツ  

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ネタ切れは視野の偏りから生まれる

    ブログ運営をしていると、殆どの人が必ずと言っていいほど直面するのが「ネタ切れ」です。

    特にブログで収入を得ようとしているわけではなく日記や趣味を綴っていても、長期間の運営の中では「ネタ切れ」を感じることがあるのですから、ネット収入を得る為に運営ブログのコンセプトを定め、日々良質のコンテンツ作成を目指すとなれば、制限される項目が多く尚更「ネタ切れ」に陥りやすいと言えるでしょう。


    ブログ運営を長くしていると、魅力的な文章の作り方や検索に有効なキーワードの組み込み方などは徐々にスキルアップしていき、テクニック面での能力は必ず向上していきます。

    しかし、テクニックが付いた分ブログ記事の作成を繰り返していると「もっと読者の興味を引くテーマは何か?」「もっと読者が精読できる魅力的な記事を作りたい」と言うように逆にテクニックが記事作成を邪魔することも少なくありません。


    ネタの探し方はブロガーによって千差万別ですし、運営ブログのコンセプトなどによってもネタ探しの違いに影響することがあります。

    ブログ運営の為の知識が蓄積され記事作成のテクニックも向上することで、ブロガーとしてのスタイルが構築されてきます。
    但し、スタイルに拘りすぎると自分の思考領域を狭める危険性が生じ、記事内容に徐々に偏りが見られ、結果「ネタ切れ」になってしまうのです。


    あなたはどんな方法で日々のネタ探しをしていますか?

    「ネタ切れ」になった時に活用するツールや情報などはありますか?


    私自身もネタ切れに陥ることはあります。
    しかし、色々な方法を試しながらブログ運営をしている内に、情報の探し方や蓄積の仕方に慣れてきたのか、昔のように頻繁に「ネタ切れ」に陥ることはなくなりました。


    もし、あなたが「ネタ切れ」になったら「視野が狭まっているのではないか?」「何かに固執しすぎているのではないか?」と客観的に自分を見つめ直してみて下さい。

    独自スタイルの呪縛から解放されるだけで、案外自分の周りには良質のコンテンツを作成できるネタがゴロゴロ転がっていたりします。

    「今までなぜ気付かなかったのか・・」と目から鱗の状態になることも多いのです。






    記事作成のネタを捻り出す12のコツ


    日常をネタにする

    1、自分や読者が困っていることはないか
    自分や読者、或は友人が今困っていることはありませんか?
    人間は共通の悩みを多く抱えています。その悩みや解決方法をネタにすることで共感が持てる記事作成ができるかもしれません。


    2、実は新たな発見をしていないか
    今までのブログ運営やネットビジネスで発見したノウハウなどはありませんか?
    また、日常生活の中でも日々何かしらの行動をしていれば発見はあるはずです。
    気にも留めなかったことでも、記事にしてみると読者にとって大きな発見になる可能性もあるのです。


    3、自分の習慣を見直してみる
    あなたにとって普通のことでも、他人にはとても有益な情報になることもあります。
    なぜ習慣になったのか、どのようにすれば今後習慣にできるのか、なども記事内容に加えながら魅力的な記事を作成してみましょう。





    運営しているブログからネタを得る

    4、過去の記事を見直す
    過去の記事は情報が古くなっている可能性があります。
    そんな時は、新たな情報を基に記事を作り直しましょう。また、定期的に記事を見直すことで新しいネタが思いつくことも少なくありません。


    5、検索キーワードを見直す
    あなたのブログがどのようなキーワードで検索されているのか、或はキーワードツールで現状の人気キーワードは何なのか、などを確認しましょう。
    あなたが書くべきテーマそのものが見つかるかも知れません。


    6、アンケートをとってみる
    読者が必要とする情報が何なのか?それは読者自身から入手することが最も手っ取り早いと言えます。
    運営ブログを活用してアンケートを実施して、読者の欲している情報や傾向を入手してみましょう。





    定番ネタを記事にする

    7、比較対象を探してみる
    人気ある旬の物品や情報をピックアップして比較・検証を記事にしてみましょう。
    購入や契約を検討しているユーザーにとっては有益な情報となります。


    8、クイズを出題する
    クイズを出題することで読者と一体感が持てるようになりコミュニケーションが図れます。
    また、回答を後日記事にすることで記事数を増やすこともできます。





    他のブロガーを参考にする

    9、他のブログ記事から情報を入手する
    あなたのサイトと類似するジャンルの記事を読んでみましょう。
    良質な記事であればあるほど様々な気付きを得られるはずです。


    10、他のブログ記事へコメントする
    あなたが興味ある記事には積極的にコメントしてみましょう。返信コメントから得られる情報もあるはずです。
    また、ブロガー同士のコミュニケーションも図れるので一石二鳥です。


    11、良質の記事やブロガーを紹介する
    あなたが本当に有益と感じた記事や、リスペクトできるようなブロガーを紹介した記事作成もネタ作りの手法の一つです。


    12、更に詳細な記事を作成する
    他のサイトの記事より、あなたの方が実績やノウハウがあるのであれば更に詳細な記事作成をしてみましょう。
    同類のテーマでより完成度の高い魅力的な記事作成ができるかもしれません。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    category: 稼げるブログの作り方まとめ

    thread: ネットビジネス

    janre: アフィリエイト

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    カウンター

    プロフィール

    カテゴリ

    最新コメント

    月別アーカイブ

    最新記事

    ▲ Pagetop

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。