FC2ブログ
初心者でも稼げるネットビジネス活用法 ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイトの稼ぎ方まとめ »商品知識のない広告でアフィリエイトは稼げるか?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

商品知識のない広告でアフィリエイトは稼げるか?  

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    知識が豊富なほどレビューのクオリティーは高くなる

    アフィリエイトは大まかに分類すると3つに分かれます。

    ・物販アフィリエイト

    ・情報商材アフィリエイト

    ・AdSense(アドセンス)


    ※アフィリエイトの種類は『Lv16 アフィリエイトで稼ぐ方法』で詳細を説明しています。

    上記3つの内、AdSenseは閲覧者に応じて自動的に広告を表示をするコンテンツマッチ型のアフィリエイト手法となるので、基本的に商品知識は必要としません。

    しかし、残る2つについては選択する広告によって難易度に違いはあるものの、サイト閲覧者に対して商品を魅力的に見せることが必要となる為、商品知識がなければレビューなどの作成は困難になってしまいます。

    つまり、広告として掲載する商品の購入や登録など、利用経験が必要となるのです。


    物販アフィリエイトも情報商材アフィリエイトも、ブログなどのWEBサイトへバナー広告やテキスト広告を貼っただけでは、成果に繋げることは困難です。

    詳細なレビュー記事や魅力的なコピーライティング技術があって初めてサイト閲覧者は興味を示します。

    また、高額な商品になるほど記事作成に高い技術が求められ、関連する複数のページを作成し、計算された導線作りが必要となる事も少なくありません。

    紹介する広告について他のサイトよりも詳細なレビュー記事を作成するには、形ある商品であれば自分の手に取って利用経験を書くことが最も説得力がありますし、情報系の商品であれば入手した者でなければわからない細部に至る感想や解説を書くことが一番です。

    したがって、アフィリエイトで紹介する広告は、実際の利用経験に基づいた詳細な商品知識を有しているアフィリエイターほど、稼げる可能性は高いと言えるのです。






    無料で利用経験が得られる商品を探す

    アフィリエイトで掲載できる広告には、エンドユーザーが無料で利用しても私達アフィリエイターに報酬が発生するものもあります。

    ・無料メルマガ登録

    ・無料資料請求

    ・無料会員登録


    などがその類になるわけですが、このような広告は有料の商品と比べ報酬単価は低く設定されているのが一般的です。

    しかしながら、私達アフィリエイター自ら利用しても勿論無料なわけですから、手っ取り早く利用経験をレビュー記事にすることができますし、例え単価が低くとも様々な広告のレビューページを数多く作成すれば、高額報酬の広告に負けないくらいの収入を得ることも可能です。

    また、少し裏ワザ的な発想になるかもしれませんが、商品の中には無料期間を設けているものもあります。
    有料になる前に返品、或は解約して利用経験を得ることもできるのです。
    (但し、無料版と有料版では商品内容の異なるものもありますので注意が必要です)






    他人の利用経験を参考にレビューを作る

    物販アフィリエイトの場合、商品のジャンルや種類がかなり豊富です。

    例えば、ファッション系のアフィリエイトサイトで稼ごうとした場合、サイト運営が長いほど掲載する全ての広告の商品を購入することは困難です。

    このような時には、ネット上で他の利用者の口コミを参考にレビュー記事を作成することも有効な手段の一つです。

    直接の利用経験がなくとも、口コミから受ける感想や、商品画像(例えばモデルの着こなしなど)から受ける感想などを記事にしていくのです。

    また、他の商品と比較した感想などを記事にすることも効果的です。
    比較対象に時折利用経験のある商品を組み入れることで、よりリアリティーが増すと思います。






    情報商材アフィリエイトは利用経験が必要不可欠

    情報商材アフィリエイトで扱う広告の商品は、殆ど有料ですし高額な商品も少なくありません。

    情報商材は文字通り、何らかの有益な情報であって形あるものではありません。

    しかし、購入者にとって本当に有益か否かは判断し難くなります。

    それが値の張る高価な商品となれば、よほど信頼のおけるレビュー記事を作成しなければ購入を決断してもらうことは難しいでしょう。

    したがって、他のアフィリエイト以上にハードルの高いと言われる情報商材アフィリエイトでは、自身で購入し利用経験を得ることは必要不可欠と言えます。

    また、殆どの情報商材アフィリエイターは購入時に何らかの特典を付けたり、購入後に購入者へのサポートを付加したりしています。

    このような点からも、利用経験がなく見様見真似で情報商材のアフィリエイト広告を掲載することは、半ば無謀と言えるかもしれません。






    ポイントサイトアフィリエイトで稼ぐ

    ポイントサイトと聞いて、一見アフィリエイトとは無関係のように思えるかもしれませんが、ダウン(友達紹介)を獲得する為のバナー広告やテキスト広告への誘導はアフィリエイトそのものです。

    ポイントサイトで月数十万円単位の安定した不労所得を稼ぐには、数千人規模のダウンライン構築が必要となります。

    数千人規模と聞いて途方もない数のように考える方もいるかもしれませんが、しっかりとアフィリエイトで稼ぐノウハウを身に付ければ、短期間に数千人規模のダウンラインへ拡大することは難しいことではありません。

    更に利用経験と言う点で、ポイントサイトへの登録は無料ですしサービスの利用も無料のものがとても多くなっています。

    つまり、レビュー記事の作成へ手っ取り早く利用経験を組み込むことが可能なのです。

    先ずは、稼ぎやすいポイントサイトをピックアップして情報提供できるような実践経験が必要です。

    恐らく、最もリスクなく簡単にチャレンジでき、短期間でノウハウを習得できる方法だと思います。

    ※関連記事
    『Lv18 もう一つの稼げるアフィリエイト』
    『半年で友達紹介1000人獲得する方法』


    --------------------------------------------------------------------------------


    以上、『商品知識のない広告でアフィリエイトは稼げるか?』を紹介しました。

    必ずしも利用経験は必要なくとも、様々な手段を使い商品知識を高めることは絶対に必要です。
    アフィリエイトは運営するWEBサイトの情報量の多さと、質の高さが求められます。
    この2つを満たすには、豊富な商品知識は欠かせないのです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    category: アフィリエイトの稼ぎ方まとめ

    thread: アフリエイト初心者

    janre: アフィリエイト

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    カウンター

    プロフィール

    カテゴリ

    最新コメント

    月別アーカイブ

    最新記事

    ▲ Pagetop

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。