FC2ブログ
初心者でも稼げるネットビジネス活用法 ホーム » 稼げるブログの作り方まとめ »趣味を活かしたブログの稼ぎ方

趣味を活かしたブログの稼ぎ方  

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    趣味を記事にするから長期間継続できる

    ブログを活用してお金を稼いでいる人は沢山います。

    私のように最初からネットで稼ぐことが目的でブログを活用する人もいれば、最初は稼ぐ目的ではなかったのに、趣味や日記などをブログで公開しているうちに人気が高まり、結果的に収入に繋がった人など様々です。

    趣味ブログを活かしてアフィリエイト収入を得ている人も沢山います。

    自分の趣味をブログ記事にしながら読者を集め、物販アフィリエイトAdSenseなどを利用して稼ぐ方法は最もポピュラーな手法と言えるでしょう。


    ブログ運営を成功させるにあたり、ビジネスブログでも趣味ブログでもそれぞれにメリット・デメリットがあるわけですが、趣味ブログには大きなメリットが一つあります。

    それは、長期間記事更新を継続させやすいと言うことです。

    ネット収入を得ることが目的で作成した場合には、稼ぎに繋がらないとモチベーションが下がってしまいますし、記事のネタに行き詰ってしまい更新が止まってしまうこともしばしばです。

    結果的にブログ運営を諦めてしまう人も多いわけです。

    しかし、趣味を記事にしたブログであれば、そもそもお金は目的外のことですから気になりませんし、自分の好きなことを記事にできるわけですから、ネタに行き詰ることは少ないはずです。

    同じ趣味を持つ人から自分のブログを評価してもらったり、情報交換することで楽しみながらブログ運営することができるのです。


    特にお金儲けで始めたわけではないので、「今後も趣味のブログでお金を稼ごうとは思っていない」と言う人もいるとは思いますが、読者数や日々のアクセス数がそれなりに増えているのであれば、物販アフィリエイトAdSenseとリンクさせて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをすることも更にブログ運営を楽しくさせる要因の一つになるのではないかと思います。


    そこで、今回は趣味ブログを活かしながら稼ぐ方法について触れたいと思います。






    趣味ブログを活かして稼ぐ方法


    テーマは一つに絞り込む

    趣味ブログで稼ぐには読者を効率よく増加させなくてはいけません。

    例えば、あなたの趣味が多彩で野球、サッカー、ゴルフが趣味だったとします。
    しかし、全てをまとめてブログにしてしまうとスポーツ全般が趣味と言うような感じになってしまいます。

    「スポーツ」がテーマとなるとあまりにも範囲が広すぎて、同じ趣味の読者を呼び込むことが難しくなってきます。

    もし、複数の趣味がある人でも一つ一つテーマを分けて別々のブログで運営した方がアフィリエイトの効果は高まりますし、アクセス増加・読者増加にも繋がります。





    あくまで趣味ブログであることを忘れない

    趣味ブログは読者と趣味を共有し、読者の参考になるような記事の作成が前提となります。

    そもそもネット収入は目的ではなかったのですから、記事によっては商品を紹介する必要がないものも出てくるでしょうし、毎回毎回商品の紹介をするような記事は不自然です。

    もし収入重視のブログ運営に強い興味を抱き始めたのであれば、趣味ブログではなく稼ぐ為のブログへ作りを変更する方が得策です。

    趣味ブログでも稼ぐことは可能ですが、収入を過度に期待しないことが上手に稼いでいくコツでもあります。


    --------------------------------------------------------------------------------


    以上、『趣味を活かしたブログの稼ぎ方』を紹介しました。

    ブログ運営でできることは色々あります。

    色々なことへチャレンジしてみることでノウハウも蓄積されますし、ブログを作ることが楽しくなるはずです。



    管理人おすすめのASP
    A8.net



    バリューコマース


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    category: 稼げるブログの作り方まとめ

    thread: ネットビジネス

    janre: アフィリエイト

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    カウンター

    プロフィール

    カテゴリ

    最新コメント

    月別アーカイブ

    最新記事

    ▲ Pagetop